『新国立競技場』の労働関連コラム

2019.07.20 【監督指導動向】
新国立競技場建設現場をパトロール 快適職場の取組み確認 東京労働局

 東京労働局(土田浩史局長)は7月12日、「2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会 大会施設工事安全衛生推進連絡会」を開き、新国立競技場整備事業(施工:大成建設東京支店)のパトロールを行った。連絡会は、五輪関連施設工事の元方事業者と現場の安全衛生管理責任者が、模範となる安全衛生管理手法や災害の再発防止策を検討する目的で定期的に……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ