『技能実習』の労働関連コラム

2020.06.22 【送検記事】
技能実習生に違法残業 割増賃金も350円しか支払わず 縫製業者を送検 八戸労基署

 青森・八戸労働基準監督署は、技能実習生に違法な時間外労働を行わせたうえ、時間外・休日労働の法定割増賃金を支払わなかったとして、縫製業のエポックインターナショナル㈱(青森県八戸市)と同社代表取締役を、労働基準法第32条(労働時間)および第37条(時間外、休日の割増賃金)違反の疑いで、青森地検八戸支部に書類送検した。  同社は平成29年8月……[続きを読む]

2020.05.18 【送検記事】
26歳ベトナム人技能実習生 ベルトコンベヤーに巻き込まれ右腕を肩からすべて切断 鋳物製造業者を送検 倉敷労基署

 岡山・倉敷労働基準監督署は、安全防止措置を怠ったとして、鋳物製造業の㈱アキオカ(岡山県倉敷市)と同社副社長を、労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反などの疑いで岡山地検倉敷支部に書類送検した。26歳のベトナム人技能実習生の男性が右腕を巻き込まれ切断する労働災害が発生している。  労災は令和元年12月27日に発生した。技能実……[続きを読む]

2020.05.12 【送検記事】
技能実習 残業代不払いで縫製業2社を送検 総額536万円に 福山労基署

 広島・福山労働基準監督署は、技能実習生に対して割増賃金を支払わなかったとして、縫製業の2法人2人を労働基準法第37条(時間外、休日の割増賃金)違反の容疑で広島地検福山支部に書類送検した。  送検されたのは、㈲イワオカ被服および同社代表取締役と㈲ロックヒルと同社代表取締役。2社は、福山市内の同一敷地内で同一建屋を使用し、衣類製造などの縫製……[続きを読む]

2020.04.27 【送検記事】
技能実習生に1カ月100時間残業 36協定の限度時間越えで送検 米子労基署

労働時間を過少に記載した虚偽の帳簿書類提出も  鳥取・米子労働基準監督署は、時間外・休日労働に関する労使協定(36協定)の限度時間を超えて違法残業をさせたとして、水産食料品製造業の㈱ダイマツ(鳥取県米子市)と同社元生産統括本部生産部課長を労働基準法第32条(労働時間)違反の容疑で鳥取地検米子支部に書類送検した。  同社は平成31年2月、ベ……[続きを読む]

2020.04.21 【監督指導動向】
外国人労働者数が3.5万人 技能実習は1.4万人で前年比2割増 岐阜労働局

 岐阜労働局は、令和元年10月末現在における岐阜県内の外国人雇用に関する届出状況をまとめた。外国人労働者数は3万5396人で、前年同期に比べて4117人(13.2%)増加している。6年連続で過去最高を更新した。  国籍別では中国が8156人で最も多く、ベトナム8119人、フィリピン7299人と続く。  在留資格別にみると、永住者や日本人を……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ