『小田原』の労働関連コラム

2019.09.09 【監督指導動向】
労働災害多発で緊急要請 陸上貨物は昨年同時期の3倍に 神奈川・小田原労基署

 神奈川・小田原労働基準監督署(千葉幸則署長=写真右)は8月23日、管内で労働災害が多発していることを受け、労働災害防止団体に対して緊急要請を行った。昨年同時期に比べて建設業で8人、陸上貨物運送事業で17人増加している(1~7月速報値)。  件数が約3倍に急増した陸上貨物運送事業では、荷役作業中の墜落・転落や荷物運搬時の動作の反動による被……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ