『厚労省』の労働関連コラム

2022.08.17 【よく読まれた記事】
企業6社を公表 厚労省・障害者雇用で【2022年上半期 よく読まれた記事】 NEW

労働新聞社Webサイトに2022年に掲載した記事で、2022年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 2022年2月2日掲載【労働新聞】  厚生労働省は、適正実施勧告後も障害者の雇用状況を改善しない企業6社の企業名を公表した。  公表されたのは、㈱タウンハウジング(東京都千代田区)、三栄電気工業㈱(東京都……[続きを読む]

2022.08.16 【よく読まれた記事】
不適合安全帯 製品名を公表 厚労省が注意喚起【2022年上半期 よく読まれた記事】 NEW

労働新聞社Webサイトに2022年に掲載した記事で、2022年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 2022年3月31日掲載【安全スタッフ】  厚生労働省は、国家規格で定める要件を満たしておらず、労働安全衛生法で販売・使用禁止に該当する墜落制止用器具を公表した。メーカー、ユーザー、販売業者の関係団体に宛……[続きを読む]

2022.08.11 【よく読まれた記事】
雇調金の不正受給対策強化 厚労省【2022年上半期 よく読まれた記事】 NEW

労働新聞社Webサイトに2022年に掲載した記事で、2022年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 2022年1月14日掲載【労働新聞 ニュース】  厚生労働省は雇用調整助成金の不正受給対策を強化すると発表した。不正の疑いのある事業所だけでなく、申請や支給決定を受けた事業主の一部に事前予告なしで立入検査……[続きを読む]

2022.08.11 【よく読まれた記事】
金属アーク溶接 一部規制が適用 経過措置終了で【2022年上半期 よく読まれた記事】

労働新聞社Webサイトに2022年に掲載した記事で、2022年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 2022年2月15日掲載【安全スタッフ ニュース】  厚生労働省は、金属アーク溶接などの作業で発生する溶接ヒュームに関する新たな規制について、経過措置としていた特定化学物質障害予防規則の一部を4月1日から……[続きを読む]

2022.08.05 【労働行政最新情報】
特定一般教育訓練の指定講座を公表(令和4年10月1日付け指定)(厚労省)

令和4年10月1日付け新規指定講座は39講座に  厚生労働省は、教育訓練給付の対象となる「特定一般教育訓練」の令和4年10月1日付け指定講座を決定した。  今回、新規に指定する講座は、特定行為研修、介護初任者研修などの業務独占資格等の取得を目標とする課程など計88講座となった。  また、働きながら学びやすくする観点から、オンライン講座を1……[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。