『労災』の労働関連コラム

2019.09.11 【送検記事】
クレーンの法定検査怠って書類送検 鉄板墜落災害から発覚 小樽労基署 NEW

 北海道・小樽労働基準監督署は、移動式クレーンの法定検査を実施しなかったとして、横川建設工業㈱(北海道古平郡古平町)と同社代表取締役を労働安全衛生法第45条(定期自主検査)違反の容疑で札幌地検小樽支部に書類送検した。平成31年2月、別法人に雇用される労働者が死亡する労働災害が発生していた。  労災は、移動式クレーンで吊られていた鉄板が落下……[続きを読む]

2019.09.10 【送検記事】
開口部に覆いをせず 解体工事業者を書類送検 天満労基署 NEW

 大阪・天満労働基準監督署は、墜落防止措置を講じなかったとして、解体工事業の㈱村山組(大阪府大阪市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで大阪地検に書類送検した。  令和元年5月、大阪府大阪市の建造物の解体撤去工事において、労働者が鉄骨の解体作業をしていたところ、開口部から墜落する労働災害が発生した……[続きを読む]

2019.09.09 【送検記事】
雪下ろし作業中に労働者が墜落死 安全帯付けずに作業させたホテルを送検 旭川労基署 NEW

 北海道・旭川労働基準監督署は雪下ろし作業中に労働者が屋根から墜落死した労働災害で、北海道ホテル&リゾート㈱(北海道富良野市)と同社の支配人を、労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで旭川地検に書類送検した。  同社は「ホテルナトゥールヴァルト富良野」や「芦別温泉スターライトホテル」など5つの宿泊施設を展開している。労……[続きを読む]

2019.09.08 【送検記事】
墜落防止措置講じず 元請・下請を書類送検 マンション改修工事で労災 小樽労基署

 北海道・小樽労働基準監督署は、平成31年4月に発生した労働災害に関連して、元請と下請の計1法人2人を労働安全衛生法違反の容疑で札幌地検小樽支部に書類送検した。  元請として同法第31条(注文者の講ずべき措置)違反の疑いで送検されたのは、コニシ工営㈱(北海道札幌市西区)と同社施工管理者。下請として同法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反……[続きを読む]

2019.09.06 【送検記事】
機械に巻き込まれ右足切断 パイプ加工業者を書類送検 藤岡労基署

 群馬・藤岡労働基準監督署は、機械の安全対策を怠ったとして、ステンレスパイプの引抜き精密加工業を営む東京精密管㈱(群馬県高崎市)と安全管理を担当していた同社相談役を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)の疑いで前橋地検高崎支部に書類送検した。平成30年12月、同社労働者が右足大腿部を切断する労働災害が発生している。  労災は、被……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ