『お笑い』の労働関連コラム

2016.11.26 【書評】
【見逃していませんか?この本】番組内に分かる人には分かる笑いのタネを仕込む/藤井健太郎『悪意とこだわりの演出術』

 現在、TBSでバラエティ番組のプロデューサーを務めている筆者が、初めて描き下ろしたのが本書。かつては『ひみつの嵐ちゃん』や『リンカーン』の担当もしており、氏の手掛けた番組をご覧になった方は少なくないのではないだろうか。  番組づくりのこだわりを存分に明かしている点が読みどころ。ナレーションとテロップをうまく使い、「知っていたら面白くて、……[続きを読む]

2016.09.08 【書評】
【見逃していませんか?この本】かつての人気芸人の晩年を見つめ、心構えに/笹山敬輔『昭和芸人 七人の最期』

 榎本健一(エノケン)、古川ロッパ、横山エンタツ、石田一松、清水金一、柳家金語楼、トニー谷――この7人の昭和芸人の芸歴を振り返り、どんな最期を迎えたかを、多彩な資料をもとに明らかにしたのが本書。  古い話と思って見逃すなかれ。今のお笑いに彼らがどういう影響を与えたかも随所に記されていて、お笑い好きなら年代を問わずに目を通したい内容に仕上が……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ