【今週の労務書】『ハローワーク採用の絶対法則 0円で欲しい人材を引き寄せる求人票の作り方』

2018.06.30 【書評】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

公的ツール使いこなせ

 労働力人口の減少に伴う空前の売り手市場時代にあって、中小企業が優秀な人材を確保するために有効なハローワークの活用方法を、ハローワークでの勤務経験を持つ社会保険労務士が指南している。

 低コストであるだけでなく、「求職者リクエスト」など、ハローワークにはあまり知られていない様ざまな機能が存在する。これらを最大限に活用しつつ、ちょっとした工夫で多くの求職者の目に留まる求人票を作成することも可能であると説く。本書ではそうした公的ツールを使いこなす知恵が、数多く開示されている。

 中小企業がお金をかけなくても、やる気と発想次第で大企業に引けを取らない企業アピールができる可能性がみえてくる一冊である。

 (五十川将史著、誠文堂新光社刊、TEL:03-5800-5780、1500円+税)

Amazonで購入する 楽天ブックスで購入する

ジャンル:
平成30年7月2日第3167号16面 掲載

あわせて読みたい

ページトップ