『関東地方整備局』の労働関連コラム

2019.04.05 【Web限定ニュース】
重機の誘導徹底を指示 関東地整・新年度の重点対策で

 国土交通省関東地方整備局は、今年度の工事事故防止のための重点的安全対策を策定し、管内関係事務所に通知した。昨年度は、建設機械に関連した人身事故、落下した資機材等の下敷きになって負傷する事故が目立っており、安全対策の強化を求めている。  建設機械関連では、オペレーターが誘導員なしで建設機械などを後退させないようにし、作業員と共同で作業する……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ