『逸走』の労働関連コラム

2019.11.27 【送検記事】
ダンプとショベルに挟まれ20代男性が死亡 逸走防止措置違反で建設会社を送検 熊本労基署

 熊本労働基準監督署はダンプトラックとパワー・ショベルに20歳代の男性労働者が挟まれ死亡した労働災害で、㈲山本建設(熊本県宇土市)と同社の代表取締役を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで熊本地検に書類送検した。  労働災害は令和元年6月25日に、熊本県宇土市内の河川災害の復旧工事現場で起きた。同社は護岸工事を単独で……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ