『賃金不払い』の労働関連コラム

2022.07.18 【送検記事】
1カ月分の賃金32万円支払わず 建設業者を送検 所沢労基署

 埼玉・所沢労働基準監督署は、1カ月分の定期賃金を支払わなかったとして、建設業の日本ファステム㈱(埼玉県入間市)と同社代表取締役を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の疑いでさいたま地検に書類送検した。  同社は、労働者1人に対して令和元年10月分の定期賃金32万円を所定日までに支払わなかった疑い。同労働者には、奈良県内の営業所で営業業……[続きを読む]

2022.06.13 【送検記事】
割増賃金不払いの是正報告書に「支払った」と虚偽記載 タクシー会社を送検 磐田労基署

 静岡・磐田労働基準監督署は、不払いを指摘された最低賃金・割増賃金について、「支払った」という虚偽の内容を記載した是正報告書を提出したとして、袋井タクシー㈱(静岡県袋井市)と同社常務取締役を労働基準法第104条(報告等)違反の疑いで静岡地検浜松支部に書類送検した。  同社は令和3年5月27日と同年6月15日に提出した是正報告書において、実……[続きを読む]

2022.06.07 【送検記事】
11人に半年分の賃金払わず 最賃法違反で農業会社送検 唐津労基署

 佐賀・唐津労働基準監督署は、労働者11人に対し、6~7カ月分の賃金を支払わなかったとして、農業を営む㈱オカダファーム(佐賀県唐津市)と同社代表取締役社長を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の疑いで、唐津区検に書類送検した。  立件対象期間は令和3年3月1日~9月30日。同年8月に退職した2人については6カ月分、残りの8人については7……[続きを読む]

2022.06.06 【送検記事】
障害者に所定外残業代を払わなかった社会福祉事業者送検 「残業なかった」と虚偽の陳述続け 高岡労基署

 富山・高岡労働基準監督署は、所定労働時間を超える残業に対し、約定賃金を支払わなかったとして、障害者総合支援法に基づく就労継続支援事業所などを営む㈱和(富山県高岡市)と同社代表取締役を労働基準法第24条(賃金の支払)違反の疑いで富山地検高岡支部に書類送検した。事業所で就労する障害者1人に対して、所定労働時間を超えて残業させた分の賃金を支払……[続きを読む]

2022.05.25 【送検記事】
賃金不払い繰り返した飲食業者を送検 複数回指導も改善なく 横須賀労基署

 神奈川・横須賀労働基準監督署は、労働者9人の定期賃金について、一部を支払わなかったことで最低賃金を下回ったとして、飲食業の㈱サンライズ(神奈川県横須賀市)と同社代表取締役を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の疑いで、横浜地検横須賀支部に書類送検した。同社は令和元年12月分の賃金の一部である約111万円を支払わなかった疑い。同労基署は……[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。