『製造業』の労働関連コラム

2020.01.26 【監督指導動向】
効率化意識で 過労死防止を 埼玉労働局

 埼玉労働局は11月27日、過労死等防止対策シンポジウムを開催した。  企業による事例報告として、三州製菓㈱(埼玉県春日部市、斉之平伸一代表取締役社長)が登壇した(写真)。  同社は残業申請制度の導入で残業時間削減につなげている。当日に行うべき仕事であるかを所属長が事前に確認してから残業を許可することで、仕事の優先順位を決めて効率的に仕事……[続きを読む]

2020.01.16 【監督指導動向】
化学物質使用事業場 9割以上で法令違反 山形労働局・30年監督結果

換気装置の定期自主点検などせず是正指導も  山形労働局は、化学物質を使用する事業場を対象に実施した平成30年の監督指導結果を公表した。193事業場に対して実施し、このうち90.2%に当たる174事業場で労働基準関係法令違反が発覚している。  有機溶剤を使用する事業場の主な法令違反事項は、作業環境測定の未実施等35件、健康診断の未実施等22……[続きを読む]

2020.01.15 【送検記事】
会社の「自首」で労災かくしが発覚 食料品製造業者を送検 名寄労基署

 北海道・名寄労働基準監督署は、労働者死傷病報告書を遅滞なく提出しなかったとして、野菜などの加工を行う食料品製造業の滝上産業(北海道紋別郡滝上町)と同社専務取締役を労働安全衛生法第100条(報告等)違反の容疑で旭川地検名寄支部に書類送検した。平成30年12月に同社労働者が負傷する労働災害が発生していた。  被災した労働者は同社本社工場にお……[続きを読む]

2019.12.31 【よく読まれた記事】
フォークリフトのツメで労働者を昇降 墜落死させた肥料製造会社を送検 筑西労基署【2019年下半期 よく読まれた記事】

労働新聞社Webサイトに2019年に掲載した記事で、2019年下半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 2019年08月16日 【送検記事】  茨城・筑西労働基準監督署はフォークリフトを用途外使用したとして、創和リサイクル㈱(東京都世田谷区)と同社の代表取締役を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置)……[続きを読む]

2019.12.28 【よく読まれた記事】
デンソー工業を違法残業で送検 月183時間の所定外労働 高岡労基署【2019年下半期 よく読まれた記事】

労働新聞社Webサイトに2019年に掲載した記事で、2019年下半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 2019年10月15日 【送検記事】  富山・高岡労働基準監督署は6人の労働者に違法な時間外労働をさせたとして、デンソー工業㈱(神奈川県横浜市)と同社の富山工場の工場長を労働基準法第32条(労働時間)違反……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ