『建設業』の労働関連コラム

2019.08.23 【送検記事】
屋根工事業者 墜落防止措置講じずに書類送検 労働者が重傷の労災で 都留労基署 NEW

 山梨・都留労働基準監督署は、作業中の安全措置を講じなかったとして、屋根工事業の大神田興業(山梨県上野原市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第21条(事業者の講ずべき措置等)違反の容疑で甲府地検都留支部に書類送検した。平成31年1月、同社労働者が重傷の怪我を負う労働災害が発生している。  労災は、上野原市内の工場において発生した。同社は労……[続きを読む]

2019.08.16 【よく読まれた記事】
高所頻度高い職種優先 フルハーネス型安全帯で補助金 厚労省【2019年上半期 よく読まれた記事】

労働新聞社Webサイトに掲載した記事で、2019年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 高所頻度高い職種優先 フルハーネス型安全帯で補助金 厚労省 2019年03月26日【安全スタッフ】  厚生労働省はこのほど、法改正に適合するフルハーネス型墜落制止用器具への切り替えを促進する補助金事業の実施要領を明ら……[続きを読む]

2019.08.15 【よく読まれた記事】
労働者を乗せた足場板をクレーンで吊り上げて送検 海へ墜落して死亡 倉敷労基署【2019年上半期 よく読まれた記事】

労働新聞社Webサイトに掲載した記事で、2019年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 労働者を乗せた足場板をクレーンで吊り上げて送検 海へ墜落して死亡 倉敷労基署 2019年06月19日【送検記事】  岡山・倉敷労働基準監督署は、岸壁工事中に適切な安全対策を講じなかったとして、建設業の㈲吉備(大阪府大……[続きを読む]

2019.08.14 【よく読まれた記事】
19歳女性鳶職が転落死 入社3カ月の新人 筋交い外し作業させ送検 京都上労基署【2019年上半期 よく読まれた記事】

労働新聞社Webサイトに掲載した記事で、2019年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 19歳女性鳶職が転落死 入社3カ月の新人 筋交い外し作業させ送検 京都上労基署 2018年6月4日【送検記事】  京都上労働基準監督署は19歳の女性鳶職が15.3メートルの高さから転落し死亡した労働災害で、㈱貴元技建……[続きを読む]

2019.08.14 【よく読まれた記事】
安全帯買換えを補助 新規格への対応で 厚労省・来年度【2019年上半期 よく読まれた記事】

労働新聞社Webサイトに掲載した記事で、2019年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 安全帯買換えを補助 新規格への対応で 厚労省・来年度 2018年10月19日【労働新聞ニュース】  厚生労働省は来年度、建設業などの高所作業で使用できる「安全帯」の構造規格が同年2月に改正されるのを受けて、新規格に適……[続きを読む]

年月アーカイブ

ページトップ