『労基署』の労働関連コラム

2024.02.25 【送検記事】
休業4日以上の労災 死傷病報告を提出せず送検 長崎労基署 NEW

 長崎労働基準監督署は、休業4日以上の労働災害について労働者死傷病報告を遅滞なく提出しなかったとして、プラスチック製品製造業の㈱森海偉業(長崎県西海市)と同社代表取締役を労働安全衛生法第100条(報告等)違反の疑いで長崎区検に書類送検した。  労災は、令和4年9月に同社工場内で発生し、外国人労働者が被災した。同社は、被災した労働者が… 【……[続きを読む]

2024.02.23 【送検記事】
定期賃金200万円を不払い 印刷業者を送検 北九州東労基署門司支署

 福岡・北九州東労働基準監督署門司支署は、3カ月分の定期賃金を支払わなかったとして、岩田印刷所㈱(福岡県北九州市門司区)と同社代表取締役を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の疑いで福岡地検小倉支部に書類送検した。  同社は令和5年4~6月、労働者6人に対して賃金を支払わなかった疑い。不払いの総額は約196万円に上る。 【令和6年1月1……[続きを読む]

2024.02.19 【送検記事】
6カ月分の賃金を支払わず 建設工事業者を送検 佐世保労基署

 長崎・佐世保労働基準監督署は、労働者1人に対して6カ月分の賃金を支払わなかったとして、建設工事業の㈱雅ホーム(長崎県佐世保市)と同社代表取締役を最低賃金法第4条(最低賃金の効力)違反の疑いで佐世保区検に書類送検した。  同社は令和4年の3~11月にかけて、合計6カ月分の定期賃金を支払わなかった疑い。不払い総額は91万円に上る。 【令和6……[続きを読む]

2024.02.05 【送検記事】
災害発生場所を偽る 1法人3人を労災かくしで書類送検 長崎労基署

 長崎労働基準監督署は、休業4日以上の労働災害について、虚偽の内容の労働者死傷病報告を提出したとして、潜水工事業の塚元海事㈲(長崎県長崎市)と同社取締役、および㈱田浦組の取締役、前代表取締役の合計1法人3人を労働安全衛生法第100条(報告等)違反などの疑いで長崎区検に書類送検した。  労災は令和5年1月に長崎市内で発生した。同社らは労災発……[続きを読む]

2024.02.03 【監督指導動向】
クレーンの不適正使用が多発 リーフで呼掛け 川崎北労基署

 神奈川・川崎北労働基準監督署は、管内で移動式クレーンの不適正な使用を原因とした事故が多発したことを受け、リーフレットを作成して注意を呼び掛けている。  リーフでは、実際に管内で起きた事故の発生状況と原因を紹介した。令和5年6月には、クレーン機能付きドラグショベルを使用する際、クレーン機能に切り替えないまま資材をつり上げ、ドラグショベルが……[続きを読む]

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。