『下請』の労働関連コラム

2021.09.13 【送検記事】
墜落防止措置講じず 死亡労災で元請・下請を送検 田辺労基署

 和歌山・田辺労働基準監督署は、墜落防止措置を講じなかったとして、土木工事業の合計2法人2人を労働安全衛生法違反の容疑で和歌山地検田辺支部に書類送検した。令和3年6月、田辺市内の国道改良工事現場において、下請企業の労働者が死亡する労働災害が発生している。  元請の㈱松本組(和歌山県田辺市)と同社現場代理人は、同法第31条(注文者の講ずべき……[続きを読む]

2021.08.13 【よく読まれた記事】
無資格者のドラグ・ショベル運転が発覚 建築工事業者を送検 八王子労基署【2021年上半期 よく読まれた記事】

労働新聞社Webサイトに2021年に掲載した記事で、2021年上半期にアクセス数が多くよく読まれている人気の記事を再紹介していきます。 2021年3月20日掲載【送検記事】  東京・八王子労働基準監督署は、無資格者にドラグ・ショベルの運転を行わせたとして、建築工事業の㈱三井(群馬県沼田市)とショベルを運転していた部長兼現場代理人を労働安全……[続きを読む]

2021.07.23 【送検記事】
左官労働者が墜落死 通路に手すり設けず 元請と下請を送検 三田労基署

 東京・三田労働基準監督署は、建設工事現場での墜落防止措置を怠ったとして、元請の㈱プライム(東京都板橋区)と同社現場代理人を労働安全衛生法第31条(注文者の講ずべき措置)違反、下請で個人事業主の八代工業(神奈川県横浜市)を同法20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで東京地検に書類送検した。八代工業の労働者が高さ2.7メートルから墜落し……[続きを読む]

2021.05.24 【送検記事】
元請・下請を送検 鉄骨組立作業中の死亡労災で 横浜北労基署

 神奈川・横浜北労働基準監督署は、令和2年9月に発生した死亡労働災害に関連して、元請および1次下請の合計2法人2人を労働安全衛生法違反の容疑で横浜地検に書類送検した。ともに、墜落防止措置を講じなかった疑い。  元請で総合工事業の㈱石田工務店(神奈川県藤沢市)と代表取締役は、同法第31条(注文者の講ずべき措置)違反で送検されている。一方、1……[続きを読む]

2021.05.21 【送検記事】
元請・下請を送検 墜落防止措置なく死亡労災 豊橋労基署

 愛知・豊橋労働基準監督署は、令和2年9月に発生した死亡労働災害に関連して、建築工事業の2法人2社を労働安全衛生法違反の疑いで名古屋地検豊橋支部に書類送検した。送検されたのは、元請の㈱鹿野建築(愛知県蒲郡市)と同社現場監督者および下請の㈱愛加(愛知県岡崎市)と同社現場リーダー。それぞれ囲いや手すりを設けるなどの墜落防止措置を講じなかったと……[続きを読む]

ページトップ