『ドラグショベル』の労働関連コラム

2018.09.04 【送検記事】
ショベルごと川底に転落し死亡 無資格運転させた建設事業者を送検 阿南労基署

 徳島・阿南労働基準監督署はドラグ・ショベルを無資格運転させた結果、約8メートル下の川底に労働者がショベルごと転落し死亡した労働災害で、㈲岩崎建設(徳島県那賀郡)と同社の現場代理人を労働安全衛生法第61条(就業制限)違反の疑いで徳島地検に書類送検した。  労働災害は平成30年2月20日の午前11時50分頃に、同県那賀郡那賀町海川の道路の拡……[続きを読む]

2018.03.28 【送検記事】
ショベルの用途外使用で労働者が死亡 飼料製造業者を送検 田辺労基署

 和歌山・田辺労働基準監督署はドラグ・ショベルの主たる用途外使用により労働者が死亡した労働災害で、熊野プライムフード協同組合(和歌山県和歌山市)とショベルの運転者を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで和歌山地検田辺支部に書類送検した。 同組合は主に養豚飼料の製造販売を営んでいる。労働災害は平成29年7月26日、和歌……[続きを読む]

2016.06.24 【送検記事】
誘導者配置せずドラグショベルを使用し送検 延岡労基署

 宮崎・延岡労働基準監督署は、ドラグショベルを使用する際に誘導者を配置せず労働者を立ち入らせたとして、㈱久保工務店(鹿児島県鹿児島市)と同社現場所長を労働安全衛生法第20条(事業者の講ずべき措置等)違反の疑いで宮崎地検延岡支部に書類送検した。 同社が施工する宮崎県内のトンネル掘削工事現場で平成27年12月15日、同社労働者がバックしてきた……[続きを読む]

ページトップ