「人材確保対策コーナー」を新設 処遇改善講習会実施の可能性も ハローワーク名古屋中

2017.04.14 【監督指導動向】

 愛知・ハローワーク名古屋中は、4月から新たに「人材確保対策コーナー」を設置した。以前から取組みを強化していた介護、医療、保育の福祉分野に加え、人手不足が深刻な建設、運輸、警備分野に対しても集中的な対策を講じていく。

 利用者に対しては、予約制・担当者制によるきめ細やかな職業相談や職業紹介をしていく方針。企業向けには、求人充足に向けたコンサルティングを行っていく。

 さらに、各関係団体との人材確保に関するネットワークを活用したミニ面接会や職場見学会も行う。これらを発展させ、ツアー型面接会などにしていくこともあるとしている。

 今後、企業を対象とした処遇改善講習会を開くこともあり得ると話している。

あわせて読みたい

ページトップ