安全対策の決め手 第36巻第12号 (2015.3)

  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

年間のテーマ:繰り返し型災害を防止しよう!

今月のテーマ 脚立・立ち馬を使用する作業

●油断が墜落・転落につながる…2

●作業環境の確認、脚立の作業方法…3

●立ち馬(可搬式作業台)使用作業での留意事項…6

●災害事例(墜落、転落の6事例)…8~15

災害事例1 踏み桟を踏み外し、脚立から後ろ向きに転落
災害事例2 脚立上で通線作業中、反動でエレベーターシャフトに墜落
災害事例3 他職作業員の通行により脚立足場上の作業員が墜落
災害事例4 立ち馬の脚が動きバランスを崩して転落
災害事例5 立ち馬に掛け渡した合板足場板が折れて墜落
災害事例6 壁筋と立ち馬の踏み桟に足を掛けて作業し、墜落

安全対策の決め手 第430(第36巻第12号)号 (2015年03月01日号)

安全対策の決め手のバックナンバー

ページトップ