平成26年度 安全対策の決め手

  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

平成26年度の年間テーマ

第36巻『繰り返し型災害を防止しよう』
繰り返し型災害が発生する作業について、発生する災害のタイプとその対策のポイントおよび基本的な確認事項を解説する。
執筆:建設労務安全研究会・職長安全部会

掲載項目

第1号4月号
◆繰り返し型災害が発生する作業
第2号5月号
◆足場等の高所での作業
第3号6月号
◆熱中症が発生しやすい作業
第4号7月号
◆開口部近くの作業
第5号8月号
◆クレーン等による荷などの吊り上げ作業
第6号9月号
◆バックホウなどの建設機械を使用しての作業
第7号10月号
◆埋設管敷設作業
第8号11月号
◆火気使用による作業
第9号12月号
◆酸素欠乏症等が発生する作業
第10号1月号
◆はしごを使用する作業
第11号2月号
◆電動工具を使用する作業
第12号3月号
◆脚立・立ち馬を使用する作業
安全対策の決め手 第平成26年度号 (2014年04月01日号)

安全対策の決め手のバックナンバー

ページトップ