従業員の募集・採用をめぐる法律問題(東京)

~募集・採用選考、労働契約締結時において留意すべきポイント~

 従業員の採用には新卒正社員の一括採用だけでなく、中途採用や契約・パート社員の採用などがありますが、そもそも採用とは「労働契約」を当事者間で合意のうえ締結することであり、そこには様々な法律の規制があります。
 採用をめぐっては、募集時に関する職業安定法の規制や、労働契約締結時の労基法の規制、応募者の健康情報の収集、保管などといった個人情報の取扱い、正社員と非正規社員の格差の問題、内定の問題等、法的に留意すべき事項が数多くあり、対応を誤ると法違反を指摘される恐れもあります。
 今回は採用に関する法律問題に詳しい木下弁護士を講師にお招きして、採用をめぐる法律問題のうち、企業として留意すべき点に焦点を絞り解説いただきます。

※当日の講演を録画し、後日読者専用サイト内で公開予定です。※

セミナー内容

1.募集、採用選考時の基礎知識と実務
 ・募集時の労働条件の明示
 ・求職者の個人情報の収集について(健康情報含む)
 ・採用面接で留意すべき事項

2.採用内定の基礎知識と実務
 ・「内定」と「内々定」の違い
 ・内定取消の有効性と法規制、損害賠償

3.採用時の基礎知識と実務
 ・「労働契約」の法律知識
 ・採用時の労働条件の明示
 ・「正社員」と「非正規社員」の処遇格差

注意事項

※会場内での録音・録画、配布した資料の複製・頒布は禁止させていただきます。

セミナープログラム

開催日時
2017年10月30日(月)14:00~16:00(受付13:30~)
会場

(神保町)日本教育会館 8階 第一会議室
※道案内専用電話 03-3230-2833
東京都千代田区一ツ橋2-6-2
※地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅(A1出口)下車徒歩3分
※地下鉄都営三田線神保町駅(A1出口)下車徒歩5分
※東京メトロ東西線竹橋駅(北の丸公園側出口)下車徒歩5分
※東京メトロ東西線九段下駅(6番出口)下車徒歩7分

参加費用

「安全スタッフ」「労働新聞」「労経ファイル」読者様 1紙・誌につき1名様まで無料
読者の方で2名以上のご参加および一般の方は、1名につき16,200円(税込)です。

定員

250名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

お問い合わせ先

労働新聞社東京支社(担当:米山、相澤)
〒173-0022
東京都板橋区仲町29-9
【TEL】03-3956-7171
【FAX】03-3956-7173
【E-mail】tokyo@rodo.co.jp

講師プロフィール

木下 潮音 氏(弁護士 第一芙蓉法律事務所)

早稲田大学法学部卒業
昭和60年弁護士登録(第37期)
平成4年イリノイ大学カレッジオブロー卒業
LLM取得
平成16年4月~17年3月
第一東京弁護士会副会長
平成22年4月~25年3月
東京大学法科大学院客員教授
平成25年4月~
東京工業大学副学長

現在
経営法曹会議常任幹事
日本労働法学会理事

ページトップ