定期購読者無料セミナー(福岡会場)今から対応しないと間に合わない!同一労働同一賃金とパワハラ防止法の実務解説

2019.10.24 【セミナー動画】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

2019年9月20日に都久志会館(福岡)で開催された労働新聞社の定期購読者無料セミナー「今から対応しないと間に合わない!同一労働同一賃金とパワハラ防止法の実務解説」のセミナー動画です。

講師:河野・野田部法律事務所 弁護士 前園 健司

★セミナー案内はこちら⇒https://www.rodo.co.jp/seminar/freeseminar/75874/

労働新聞・安全スタッフの読者の方はログインをしていただくと、【全編視聴】【レジュメ・資料・要約文のダウンロード】が可能となります。

【セミナーの内容】
0:04:35~ はじめに
0:05:05~ 第1部 同一労働同一賃金
0:05:05~ (1)同一労働同一賃金ルールの再確認
0:29:11~ (2)待遇規制に対応する
0:54:45~ (3)説明義務に対応する
0:59:44~ (4)改正派遣法に対応する
1:07:34~ 第1部 同一労働同一賃金のまとめ
1:08:54~ 第2部 パワハラ防止法
1:11:32~ (1)パワハラ防止法で変わること
1:12:13~ ①パワハラ防止の雇用管理上の措置義務
1:16:46~ ②国、事業主及び労働者の責務の明確化
1:20:00~ ③パワハラ紛争で労働局の調停が利用可
1:20:54~ ④相談等を理由とする不利益取扱禁止
1:21:46~ (2)指導の限界を知る
1:43:05~ (3)パワハラ防止措置を講じる
1:49:17~ (4)社員からの相談対応を考える
2:15:10~ 第2部 パワハラ防止法のまとめ

この動画はサンプルです。
全編およびレジュメ等は労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
ページトップ