定期購読者無料セミナー(東京会場) 睡眠・食生活改善で“働き方改革”

【セミナー動画】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

2018年9月11日に日本教育会館(東京)で開催された労働新聞社の定期購読者無料セミナー「睡眠・食生活改善で“働き方改革”」の撮影動画です。

講師:(一社)日本栄養睡眠改善協会 代表理事 古賀 晶子

【セミナー内容】
1 睡眠負債と企業リスク
1-1 自動車事故は睡眠不足でハイリスクに
1-2 パフォーマンス低下と睡眠時間
1-3 睡眠負債を早期発見・早期対処でうつ病・自殺予防
1-4 社内における睡眠研修・情報伝達が社員の命と会社を守る
2 睡眠改善の方法
2-1 体内時計の仕組みと整え方
2-2 “睡眠の見える化”が改善の重要ポイント
2-3 不眠とうつ病予防において日常でできる改善方法
3 睡眠・食生活で陥りやすい危険パターンから脱出する働き方改革
3-1 睡眠:企業とそこで働く社員の意識の持ち方で変わる
3-2 睡眠・心身に影響する栄養素と栄養補給の仕方、社員への情報伝達の重要性

この動画はサンプルです。
全編およびレジュメ等は労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ページトップ