定期購読社無料セミナー(名古屋)『働き方改革関連法』の解説と実務対応

【セミナー動画】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

2018年11月9日にウインクあいち(名古屋)で開催された労働新聞社の定期購読者無料セミナー「『働き方改革関連法』の解説と実務対応」の撮影動画です。

講師:牛嶋・寺前・和田法律事務所 弁護士 岡崎 教行

【セミナー内容】
第1 労働時間法制の見直し
 1 時間外労働の上限規制
 2 年次有給休暇の取得と運用
 3 フレックスタイム制の運用
 4 高度プロフェッショナル制度
第2 長澤運輸、ハマキョウレックス事件
 1 両事件の比較
 2 労働契約法20条の論点
第3 パート・有期法の概要(待遇差解消)
 1 改正の目的及び成立日
 2概要
第4 実務的対応
 1 適用ルールの確認
 2 検討順序
 3 検討の結果、違法の可能性ありと考えられる場合の対応
第5 最後に

この動画はサンプルです。
全編およびレジュメ等は労働新聞・安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

ページトップ