クレーマー時代の労務トラブル解決のコツ45

  • TL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

全国各地において第一線で活躍する14名の社会保険労務士が募集から退職後までに起きうる労務トラブルの解決法をわかりやすく、より具体的に解説しています。また、調停や労働委員会、労働審判といった公的な機関での和解について実務家ならではの情報も取り上げ、さらには行政機関の調査が入った場合の対応など幅広くかつ掘り下げた内容となっています。

著者 全国・社労士労務対策プロジェクト

判型・ページ数:A5判/284ページ 発売日:2013年04月03日|価格:1,851円(税込) ISBN:978-4-89761-458-8 C2036 Y1714E

ご購入方法

弊社より直接のご購入
請求書・振替用紙でのお支払となります。
※定期刊行物ご購読者は一部商品を除き1割引でご購入いただけます。
オンライン書店での
ご購入
クレジットカード・代引き・コンビニ等でのお支払の場合は、各オンライン書店でのご購入になります。
  • 関連書籍
  • 目次を見る
    Chapter1 迷惑行為にはどう対応すべきか

    1 社外クレーマーと対応
    2 社内クレーマーと対応
    3 暴力団排除条例など

    Chapter2 人材獲得の際に気をつけること

    4 募集について
    5 内定
    6 内定取消し
    7 試用期間
    8 誓約書
    9 身元保証書について

    Chapter3 社員を守る規則づくり

    10 緊急連絡先の把握・更新の必要性
    11 服務規律・懲戒規定
    12 法定労働と変形労働制
    13 法定労働と変形労働制

    Chapter4 退職でトラブルが起きないようにすべきこと

    14 懲戒の趣旨
    15 勧奨退職と解雇
    16 懲戒解雇
    17 労働局の助言・指導と懲戒をめぐるトラブル例
    18 守秘義務 退職時誓約書など
    19 競業避止

    Chapter5 退職金の変更

    20 退職金減額
    21 ポイント制退職金

    Chapter6 労災保険と休業

    22 労災保険の基本事項について
    23 労災不正受給
    24 労災認定基準の緩和
    25 労災認定(精神疾患)のポイント
    26 精神疾患と会社の基本的な対応
    27 傷病手当金(休業保障)
    28 休職の考え方と休職通知の例
    29 復職の考え方と復職願いの例

    Chapter7 行政機関による調査

    30 労働基準監督署の調査
    31 労働局の調査
    32 年金事務所の調査
    33 ハローワーク等の調査
    34 会計検査院

    Chapter8 紛争を解決するために

    35 労働基準監督署への申告
    36 労働審判の提起と審判例と社会保険労務士の役割
    37 提起
    38 調停など
    39 労働委員会の意義など
    40 労働委員会の事例
    41 労働組合

    Chapter9 年金について

    42 厚生年金基金の脱退
    43 年金の併給
    44 民事賠償と労災給付の関係
    45 業務上の交通事故の損害額の計算など

  • 著者プロフィール

    全国・社労士労務対策プロジェクト メンバープロフィール
    ※50音順

    池井戸 貞夫
    社会保険労務士
    池井戸労務総合管理事務所
    30年間労働基準行政に携わった経験を活かし、監督・安全衛生・労災・賃金等について、地元企業や県外企業にアドバイスやセミナーを行う。司法書士、行政書士などを抱えた労務総合管理事務所長として、多角的な指導を行う。

    池田 悦子
    特定社会保険労務士、行政書士
    池田社会保険労務士事務所
    人事コンサルタントとして企業の労務管理や相談指導にあたり、団体・官公庁・企業などでのセミナー講師や年金・労働相談、FP、DCPとしてライフプランの相談も応じている。
    著書 「おもしろくてよくわかる厚生年金保険・健康保険の話しと実務」、「年金相談の正しい答え方」など

    井手 静雄
    特定社会保険労務士、行政書士
    井手 賢二郎
    特定社会保険労務士
    井手社会保険労務士事務所
    新規開業の許認可・届出等の創業支援や経営・人事・労務の問題などの相談やアドバスを行う。税理士など他士業とも連携して地域へネットワークを拡大中。

    稲田 耕平
    特定社会保険労務士
    稲田社労士事務所・東京管理協会
    中・小・零細企業から大企業まで幅広い顧問先の相談や指導を行い、特に就業規則等の作成・変更、未払い賃金問題の他に、個別労務トラブルの対応を得意とし、的確なアドバイスにより数多くの問題解決に貢献している。

    千葉 敬彦
    特定社会保険労務士
    千葉労務管理事務所
    人事労務管理に関する各種コンサルティングや評価者訓練、モラールサーベイ専門トレーナーとして100社以上に携わる。次世代育成支援対策推進法に基づく「くるみんマーク認定」にかかる相談・指導や各種社内規程集の作成、変更、各種助成金の申請などを行う。

    寺田 晃
    特定社会保険労務士
    社会保険労務士法人 大槻経営労務管理事務所 所長
    執筆活動や各種セミナー講師、個別労働紛争手続(ADR)の代理人・補佐人、労働組合との団体交渉に出席するなど幅広く活躍。
    著書 「大槻哲也の人事・労務管理“実践相談室”」(共著)

    藤井 悦子
    特定社会保険労務士
    藤井社会保険労務士事務所
    滋賀県で2人目の女性社労士として、40年間にわたり種々の相談・指導の実績をもつ。裁判官や専門家との人脈を生かし、勉強会の開催や後輩の育成にも全力で取り組んでいる。

    本間 邦弘
    社会保険労務士
    社会保険労務士本間事務所
    個人から社員数万人の企業顧問として、社会保険・人事から「よろず相談」まで幅広く相談を受ける。特に弁護士や税理士等との連携で、多角的な視野のアドバイスを得意とする。豊富な経験と執筆実績に基づきセミナー講師も多数担当。。
    著書 「外国人労働者雇用管理マニュアル」(共著、新日本法規出版) 他15冊

    山本 浩二
    特定社会保険労務士
    社会保険労務士法人 山本労務管理事務所
    法人会等各種セミナー講師をはじめ、労使紛争問題(残業問題、解雇トラブル等)や労働組合対策を得意分野として多数の企業の顧問を務める。
    著書 「総務の仕事 ハンディバイブル」(共著、日本法令)

    鷲野 裕子
    特定社会保険労務士
    鷲野社会保険労務士事務所 産業カウンセラー、キャリアコンサルタント。大成建設(株)海外事業本部勤務を経て社会保険労務士事務所開業。企業の人事、労務実務相談のほか、専門学校講師としても活躍中。
    著書 「Q&A外国人社員の税務・労務ハンドブック」他

    社会保険労務士法人 らいふ社労士事務所
    網 繁
    法人代表社員・特定社会保険労務士
    雑誌「B.B.com」連載『労務トラブル110番』
    福島 継志
    法人社員・特定社会保険労務士
    雑誌「美容と経営」執筆
    山田 大介
    特定社会保険労務士
    会計事務所、行政書士等とのグループ化により、社会保険・労務に加え税務、許認可の分やなど総合的な観点からクライアントや相談者にアドバイスを行っている。

9784897614588

オンライン書店でのご購入

各書店のロゴをクリックするとオンライン書店ページへ移動します。
ページトップ