ビル建築に伴う基礎工事に係る労働災害防止対策の徹底について

2009.04.21 基安発第0421002号、基安発第0421001 号 (0421002号別添) 【労働安全衛生法】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

通達ダウンロード

※ボタンをクリックすると通達PDFデータがダウンロードできます。

基安発第0421002号
平成21年4月21日

都道府県労働局長 殿

厚生労働省労働基準局安全衛生部長
(公印省略)

ビル建築に伴う基礎工事に係る労働災害防止対策の徹底について

 ビル建築をはじめとする建設工事における労働災害の防止については、平成19年3月22日付け基発第0322002号「建設業における総合的労働災害防止対策の推進について」等に基づき、かねてからその徹底を図ってきたところであるが、本年4月14日、東京都千代田区のビル建築現場において、基礎工事作業中に基礎工事用機械(アース・ドリル)が転倒し、当該機械を運転していた労働者1名が被災するとともに、歩行者2名、路上車両の搭乗者3名が被災するという重大な災害が発生した。
 本災害の原因については現在調査中であるが、今後、同種の災害が発生しないよう、別添により、関係業界団体に対し、標記について要請を行ったところである。
 ついては、貴職においても、本通知に留意の上、適切な指導を行い、同種災害の再発防止の徹底を図られたい。

続きはPDFをダウンロードしてご覧ください。

ジャンル:

あわせて読みたい

ページトップ