【労働新聞創刊70周年記念セミナー】強靭な会社、「トヨタ」はこのようにつくられた

2021.10.27 【セミナー動画】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

2021年10月21日に開催された労働新聞創刊70周年記念セミナー第一弾「強靭な会社、「トヨタ」はこのようにつくられた」のセミナー動画です。

講師:元自動車総連会長・連合副会長 ラヴィエ法律事務所 弁護士 加藤 裕治

★セミナー案内はこちら⇒https://www.rodo.co.jp/seminar/freeseminar/110509/

労働新聞・安全スタッフの読者の方はログインをしていただくと、【全編視聴】【レジュメ・資料のダウンロード】が可能となります。

【セミナー内容】
1 はじめに――「強靭な会社、トヨタ」

2 トヨタ人の強さは「カイゼン」を軸にした考え方にある

3 とことん考える人間は労使で育てた
 1 労使宣言
 2 徹底的に話し合い、考える企業風土は労働組合が作った
 3 とことん話し合うことを当たり前にする
 4 決めるとき、多数決はとらない

4 労使対等原則
 1 労使とも話し合う相手方を対等なカウンターパートとして尊重
 2 会社が組合を尊重していることが「人づくり」になっている

5 台数、利益は結果に過ぎないとの考え方
 1 トヨタ自動車は台数目標、利益目標を置かない
 2 会社が組合を尊重していることが「人づくり」になっている

6 社員が会社の現状・課題を「自分事」として考える風土
 会社が社員を人として尊重する風土こそが、強靭な会社を作り上げる

この動画はサンプルです。
全編およびレジュメ等は労働新聞・安全スタッフ定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

労働新聞・安全スタッフ電子版へログイン

労働新聞・安全スタッフ電子版は労働新聞・安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

関連キーワード:
ページトップ


ご利用いただけません。