健康保険出産手当金支給申請書

法令名【健康保険法】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

様式ダウンロード

※ボタンをクリックすると各形式のデータがダウンロードできます。

提出理由

被保険者が出産のため産前産後休暇にて休んでいるとき

どこへ

事業所を管轄する全国健康保険協会各支部または健康保険組合

いつまで

2年以内

添付・提示書類

賃金台帳・出勤簿の写し

誰が

被保険者

ポイント

・健康保険法における出産とは、妊娠4カ月以上の出産の事を言いますので、その後の流産・死産・人工流産・早産等も含まれます。
・「傷病手当金」とは違い、労務不能であることは要件にはなりませんので、休業していれば支給されます。
・休業している期間に報酬が一部支給されている場合には、出産手当金と報酬の差額が支給されます。

参照条文

健保法102条、108条、則87条

あわせて読みたい

ページトップ