階段室壁の塗装下地作業で有機溶剤中毒

【建設業】【有害物等との接触】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

災害事例シート

※ボタンをクリックするとPDFデータがダウンロードできます。

発生状況

 マンション新築工事で、地下階から1階に上がる階段壁の塗装下地作業を、8時半から2人で開始した。使用する下地材には、トルエン、キシレン等の有機溶剤が含まれていた。

 10時半に職長が、作業の進み具合を確認するために、階段室の扉を開けたら、作業員2人が階段踊り場と、土間部に倒れていたのを発見し、救急車で病院に搬送。処置を受け有機溶剤中毒と診断され入院した。

背景

 ・1階部と地下階の扉は、…

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

起因物等:

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。