フォークリフトの爪が荷に届かず荷崩れ起こし、足を骨折

【崩壊・倒壊】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

災害事例シート

※ボタンをクリックするとPDFデータがダウンロードできます。

発生状況

 被災者は自社の搬入が出来るかどうか搬入ヤードまで様子を見に来た。作業中の荷卸し・搬入が終りそうだったため、搬入作業担当の作業員と調整しようと荷卸し中のトラックの近くで作業が終わるのを待っていた。その時、パーティクルボード(606×1820×t20 @15kg 1梱包60枚積)をフォークリフトにより荷取りしていたが、荷台の奥側に積んであった梱包にフォークリフトの爪(L=1970)が完全には届かなかったため、爪を掛け手前に引きずり出そうとした際に荷が崩れ、トラックの脇にいてフォークリフト運転手の死角にいた被災者の右足甲にパーティクルボード60枚中41枚が落下し足を骨折した。パーティクルボードはPPバンド2本で結束されていたが、荷が崩れる際にちぎれた。安全靴は履いていた。

発生原因

① 人的要因:被災者が…

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

起因物等:

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。