「職場のパワーハラスメント対策の推進について」の一部改正について

2016.04.01 地発0401第5号、基発0401第73号 【労働基準法】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

通達ダウンロード

※ボタンをクリックすると通達PDFデータがダウンロードできます。

10年保存

地発0401第5号
基発0401第73号
平成28年4月1日

都道府県労働局長 殿

厚生労働省大臣官房地方課長
(公印省略)
厚生労働省労働基準局長
(公印省略)

「職場のパワーハラスメント対策の推進について」の一部改正について

 職場のパワーハラスメント対策については、平成24年9月10日付け地発0910第5号、基発0910第3号「職場のパワーハラスメント対策の推進について」に基づき、その推進に取り組んでいるところであるが、職場のパワーハラスメント対策を含めた各種対策を一体的にできる体制を確保し、男女ともに働きやすい職場環境の実現に向けた総合的な行政を展開するため、平成28年4月1日付け「平成28年度都道府県労働局雇用環境・均等部(室)における業務の運営について」により、新たな組織である雇用環境・均等部(室)における業務の運営を示した。
 このため、雇用環境・均等部(室)と労働基準部の職場のパワーハラスメント対策における役割について別添のとおり明確にしたので、相互に連携するとともに、職場のパワーハラスメントの未然防止の取組に当たっては、セクシュアルハラスメント、マタニティハラスメント等も含めて行政運営を総合的に推進されたい。

続きはPDFをダウンロードしてご覧ください。

ジャンル:

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。