LGBTと労務

  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

本書では、LGBTを切り口に多様性あふれる時代における労務管理を述べています。第1章では歴史的背景からみる性の多様性、第2章ではハラスメント対策、労務管理、第3章では制度づくりの基本である社内規程例、第4章では労務管理の場面で想定される事例をもとにしたケーススタディ、第5章ではLGBTに関連する裁判例、第6章では企業での取組を紹介しています。
初代ミスター・ゲイ・ジャパンのSHOGO氏、五十嵐ゆり氏、星野俊樹氏、おおばやしあや氏のコラムも収載。

※著者による出版記念セミナーを開催します。詳細はこちら。

社会保険労務士 手島美衣 弁護士 内田和利 長谷川博史 著

判型・ページ数:A5判/208ページ 発売日:2021年04月20日|価格:1,650円(税込) ISBN:978-4-89761-856-2 C2036 Y1500E

ご購入方法

弊社より直接のご購入
請求書・振替用紙でのお支払となります。
※定期刊行物ご購読者は一部商品を除き1割引でご購入いただけます。
オンライン書店での
ご購入
クレジットカード・代引き・コンビニ等でのお支払の場合は、各オンライン書店でのご購入になります。
  • 関連書籍
  • 目次を見る

    第1章 性の多様性

    第1 LGBT の意味と歴史
     1 LGBT は多様な性を象徴する言葉
     2 性的少数者の現代
     3 日本の歴史の中の多様な性
    第2 セクシュアリティ
     1 言葉はその社会の文化や精神性を表す
     2 セクシュアリティは変更できない基本的人格の一部
     3 人間の尊厳の問題としての性
    第3 それぞれの性
     1 生物学的“性の多様性”
     2 性的指向
     3 LGBとT
     4 自認されるジェンダーと表現されるジェンダー
     5 社会制度とトランスジェンダー
     6 様々なジェンダー自認

    第2章 職場におけるLGBT施策と労務管理

    第1 ハラスメント防止対策
     1 ハラスメントの概要
     2 パワーハラスメント防止の法制化の概要
     3 セクシュアルハラスメント防止に関する法改正の概要
     4 SOGI(ソジ)ハラについて
     5 ハラスメント防止のための具体的な対策
    第2 多様性に対応した労務管理
     1 採用
     2 役職別・部署ごとのチェックポイント
     3 転勤
     4 海外出張・海外赴任
     5 外国籍の従業員
     6 留学生・技能実習生
     7 トランスジェンダ
     8 メンタルヘルス
     9 安全配慮義務
     10 病気や障害と仕事の両立
     11 HIV/ エイズについて
     12 個人情報の取扱い

    第3章 規程例

    第1 ハラスメント防止規程
    第2 多様な働き方に関する社内規程例
    第3 社内パートナーシップ制度に関する規程

    第4章 ケーススタディ(LGBTと法務)

     1 性的指向や性自認を理由とする採用見送り
     2 性自認を理由とする内定取消し
     3 ハラスメントへの対応
     4 トランスジェンダーと配置転換命令
     5 同性パートナーと転勤命令
     6 社内制度の同性パートナーへの対応
     7 海外赴任とLGBT 当事者の安全
     8 同性パートナーの在留資格と同性婚

    第5章 関連裁判例

     1 府中青年の家事件
     2 一橋大学法科大学院アウティング事件
     3 愛知ヤクルト工場カミングアウト強制事件
     4 経済産業省トイレ制限事件
     5 性同一性障害者乗務禁止事件
     6 HIV 陽性者採用内定取消事件
     7 S社性同一性障害者解雇無効事件
     8 ゴルフクラブ入会拒否事件
     9 四谷警察署留置場事件
     10 性同一性障害者嫡出推定事件
     11 外国人同性パートナー在留資格事件
     12 同性パートナー不貞行為事件
     13 同性パートナー火葬立会拒否事件
     14 同性パートナー犯罪被害遺族給付金不支給事件

    第6章 企業インタビュー

    企業での取組み
     エス・エー・エス株式会社
     株式会社チェリオコーポレーション
     ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループ
     KDDI株式会社

  • 著者プロフィール

    社会保険労務士 手島 美衣
    手島社会保険労務士事務所 代表
    東京都社会保険労務士会所属
    大学卒業後、企業での総務、社会保険労務士事務所、外資系企業での秘書業務に従事後、2017 年に開業。労務に関する各種手続きや就業規則作成の他、ダイバーシティ施策も含む労務相談業務を行う。

    弁護士 内田 和利
    こすぎ法律事務所パートナー
    神奈川県弁護士会所属
    大学卒業後、弁護士登録をし、2013年に開業。LGBT支援法律家ネットワーク、LGBTとアライのための法律家ネットワーク所属。当事者からの法律相談を受けるとともに、企業や大学などでLGBTに関する研修・講演を行う。

    長谷川 博史
    大学卒業後、広告代理店、出版社勤務を経てフリーランスの雑誌編集者、プランナーに。1992年、HIV感染を知り、1993年に患者会活動、講演活動を開始。ゲイ雑誌『バディ』創刊企画プロデュース。ゲイ雑誌『ジーメン』創刊、編集長。2002年「日本HIV 陽性者ネットワーク・ジャンププラス」(JaNP +)を設立。
    著書に「熊夫人の告白」(ポット出版)があり、さらに「生と性が交錯する街 新宿二丁目」(角川新書)その他インタビュー記事多数。女優東ちづるさんプロデュース映画「私はワタシ」にメインの語り手として出演・監修。

オンライン書店でのご購入

各書店のロゴをクリックするとオンライン書店ページへ移動します。
ページトップ