激変時代の労務トラブルと対応例40

  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

新型コロナの感染拡大で雇用環境が大きく変化したため、それまでは労使間の信頼関係などからトラブルとならなかった事がらについても従業員と軋轢が生じ、労務問題が顕在化している状況といえます。本書は労務トラブル回避のために経営者が最低限知っておくべき法律に関するポイントを理解しやすいようトラブル事例を40挙げて対応例を紹介しています。
自社が抱える労務問題の洗い出し、改善のために経営者の方や人事担当者に是非お読みいただきたい一冊です。

労務トラブル総合研究会 編

※電子書籍も販売しております。
 詳しくは以下「電子書籍」タブをご確認ください。

判型・ページ数:A5判/142ページ 発売日:2021年03月16日|価格:990円(税込) ISBN:978-4-89761-848-7 C2036 Y900E

ご購入方法

弊社より直接のご購入
請求書・振替用紙でのお支払となります。
※定期刊行物ご購読者は一部商品を除き1割引でご購入いただけます。
オンライン書店での
ご購入
クレジットカード・代引き・コンビニ等でのお支払の場合は、各オンライン書店でのご購入になります。
  • 関連書籍
  • 目次を見る

    第1章 コロナ禍からコロナ後の労務へ
     第1節 コロナ禍で見えてきた課題など
      1.コロナで噴出する労務トラブル
      2.コロナ後へ向けて、労務の総点検と改善が急務
     第2節 コロナ後に留意すべき労務のポイント例
      1.コロナ後の労務
      2.主な法律の改正や本書の狙いなど
    第2章 労務トラブルと対応の例
     第1節 従業員とのトラブル編
      ① 募集、面接、採用時
    №1 「経験は問わず」で募集し採用したが、能力不足で解雇、未経験者トラブル
    №2 「募集内容と面接で聞いた休日が違う!」募集要項を巡るトラブル
    №3 採用時の基本を忘れずに、労働条件通知書の未交付トラブル
    №4 採用前のリモート飲み会をきっかけに問題が発生、内定取消しトラブル
    №5 外国人労働者を採用したが、不法就労と判明、不法就労助長トラブル
    №6 身元保証書の提出を命じたがこれを拒否、身元保証トラブル
      ② 未払い賃金・名ばかり管理職編
    №7 残業代の未払いで裁判に、判決で300万支払いの命令が、未払い残業トラブル
    №8 あっという間に、200万円を支払えと審判が、労働審判トラブル
    №9 未払い賃金などを請求され、拒否すると紛争に、斡旋トラブル
    №10 管理職が否定され750万円の支払い命令の判決も、名ばかり管理職トラブル
      ③ ハラスメント編
    №11 合意したのにセクハラで慰謝料の支払いを命じられる、セクハラトラブル
    №12 上司のパワハラ・モラハラでうつ病になり退職、パワハラ等トラブル
    №13 育休の申請をしたら会社が退職を強要、従業員は労働局へ、マタハラトラブル
    №14 「それはハラスメントです」、何でもハラスメントの「ハラハラ」トラブル
      ④ 解雇編
    №15 採用3日目で解雇したら「1カ月分の賃金を払え!」と要求、試用期間トラブル
    №16 「能力不足で我慢の限界」と解雇、従業員は不当解雇と撤回を要求のトラブル
    №17 「業績悪化で解雇します」、突然の発表に従業員は猛反発、整理解雇トラブル
    №18 うつ病で3カ月間休職、復職したその日に「解雇」、休職後の解雇トラブル
    №19 「担当部署が他社に吸収されるので、解雇します」、会社分割を巡るトラブル
    №20 「60歳定年後は再雇用しません」、60歳後の再雇用トラブル
    №21 解雇した従業員が寮に一部の荷物を放置、処分したら賠償請求、残留物トラブル
      ⑤ 働き方改革
     [1]同一労働同一賃金編
    №22  「同じ労働時間なら非正規にも同じ賃金を払え」、同一賃金請求トラブル
    №23  「契約社員にも賞与を支払え」、賞与トラブル
    №24 交通費、精皆勤手当、最新の判例からみるトラブル
    №25 「非正規にも年末年始の手当を支払え」、同一手当請求トラブル
     [2]多様な働き方(テレワーク、副業)編
    №26 副業を許可したら、昼休みに配達、副業トラブル
    №27 本業と副業の労働時間は通算、副業先に割増賃金を請求、賃金未払いトラブル
    №28 在宅のはずが連絡取れず、理由は「買い物していました」、テレワークトラブル
      ⑥ その他編
    №29 裁判員休暇3週間請求や2年後に結婚休暇の請求、特別休暇トラブル
    №30 年金を全額受給したい、雇用を無理に請負(業務委託)に、偽装請負トラブル
    №31 営業車を運転中に自転車と接触事故、使用者責任トラブル
     第2節 行政機関の調査編
      ① 労働基準監督署からの行政指導や書類送検
     [1]休暇編
    №32 有給休暇を拒否して懲役刑? 年次有給休暇トラブル
    №33 生理休暇を与えずに書類送検? 生理休暇付与しないトラブル
     [2]労災事故編
    №34 パワハラなどが原因でうつ病になり労災認定、業務災害トラブル
    №35 業務中の事故をかくして従業員から脅される、労災かくしトラブル
     [3]労使協定、その他編
    №36 労使協定無しに、旅行積立てなどを毎月控除し書類送検に、賃金控除トラブル
    №37 労使協定に違反して労働させたと厳しい行政指導が、36協定違反トラブル
    №38 賃金額が法律違反と2年分の支払いを命じられる、最賃違反トラブル
      ② 年金事務所の調査
    №39 社会保険加入を拒んだら、年金事務所の調査で支払い命令が、未加入トラブル
    №40 年金不正受給を指摘され、全額返還を命じられる、年金受給・返還トラブル
    労働基準法の罰則(抜粋)

  • 著者プロフィール

    ●社会保険労務士(社労士法人含む)
    特定社会保険労務士 本間 邦弘
    ※東京板橋セントラルロータリークラブ会員
    [名称・役職]社会保険労務士本間事務所 所長
    [所在地]東京都中央区新富2-5-5 MSビル3階
    [電 話]03-6222-3766


    社会保険労務士法人 らいふ社労士事務所 特定社会保険労務士 福島 継志
    [役 職]代表社員  
    [所在地]東京都北区赤羽南2-4-15
    [電 話]03-3902-1277


    特定社会保険労務士 稲田 耕平
    [名称・役職]稲田社労士事務所・東京管理協会  所長
    [所在地]東京都北区赤羽南1-3-7 関根ビル4階
    [電 話]03-3903-1105


    板橋社会保険労務士法人 社会保険労務士 福田 英治
    ※東京板橋セントラルロータリークラブ会員
    [役 職]代表社員
    [所在地]東京都東京都板橋区板橋1丁目22−8
    [電 話]03-3961-1045


    特定社会保険労務士 菊地 久美
    [名 称]旭日社会保険労務士事務所
    [所在地]宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-10 セントールビル3階
    [電 話]022-357-0820


    ●弁護士、司法書士、行政書士
    弁護士  石川 秀樹
    [名 称]銀座プライム法律事務所 
    [所在地]東京都中央区銀座2-6-8 日本生命銀座ビル8階
    [電 話]03-3535-7333  


    弁護士  神田 友輔
    ※東京板橋セントラルロータリークラブ会員
    [名称・役職]松尾法律事務所 パートナー弁護士
    [所在地]東京都新宿区新宿1-13-1 大橋御苑駅ビル別館3階
    [電 話]03-3354-1318
     
     
    行政書士・司法書士 茂木 正光
    ※東京板橋セントラルロータリークラブ会員
    [名称・役職]茂木行政書士・司法書士事務所 所長
    [URL] https://www.motoffice.jp/
    [E-mail] info@motoffice.jp


    司法書士  関根 寿
      (簡裁訴訟代理等関係業務認定)
    [名称・役職]司法書士関根寿事務所 所長
    [所在地]東京都北区王子2-22-7 ТWビル2階
    [電 話]03-6659-6575


    ●税理士(税理士法人含む)
    税理士法人 西川会計 税理士 西川 豪康
    [役 職]代表社員
    [所在地]東京都北区赤羽南2-4-15
    [電 話]03-3902-1200

     

    MC税理士法人 税理士 御簾納 弘
    [役 職]代表社員
    [所在地]東京都新宿区新宿3-11-10 新宿311ビル4階
    [電 話]03-3357-1212

     

    税理士  石原 明子
    [名称・役職]石原明子税理士事務所 所長
    [所在地]東京都千代田区麹町1-6-9 DIK麹町ビル710
    [電 話]03-3221-1013

     

    税理士  小野 聰司
    ※東京板橋セントラルロータリークラブ会員
    [名称・役職]小野税理士事務所 所長
    [所在地]東京都板橋区常盤台4-31-4-2F
    [電 話]03-6906-4565

     

    旭日税理士法人
     〇本 社
    [所在地]宮城県仙台市宮城野区原町5−11−22
    [電 話]022-295-0092  代表社員 税理士 桑畑 弘道 
     〇東口サテライト
    [所在地]宮城県仙台市宮城野区榴岡2−2−10 セントールビル3階
    [電 話]022-292-1307  社員 税理士 桑畑 淳子
     〇東京事務所
    [所在地]東京都港区浜松町2−5−2 田中ビル3階
    [電 話]03-6380-3220  社員 税理士 久保 聡

  • 正誤表

    表紙(バーコードがある面)CONTENTS 第2章第1節
     誤)コロナ禍で見えてきた課題など
     正)従業員とのトラブル編

  • 電子書籍

    以下の電子書店サイトで販売中です。
    表示されているアイコンをクリックすると、各電子書店の商品ページを表示します。
    購入・利用方法、対応機種につきましては、リンク先の各電子書店にお問い合せください。

    フィックス(固定レイアウト)型
    紙書籍と同じ体裁です。

    GooglePlayブックス

オンライン書店でのご購入

各書店のロゴをクリックするとオンライン書店ページへ移動します。
ページトップ


ご利用いただけません。