労働保険 1:保険関係成立届(有期)

法令名【労働保険徴収法】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

様式ダウンロード

※ボタンをクリックすると各形式のデータがダウンロードできます。
※このPDF形式は実際の申請にはご使用になれません。

提出理由

一括有期事業以外に該当する建設や立木の伐採の事業等を始めたとき

どこへ

事業現場の所轄労働基準監督署

いつまで

保険関係が成立した日から10日以内

添付・提示書類

・共同企業体の場合→協定書の写し等
・労働保険概算・増加概算・確定保険料申告書(20日以内ですが、同時に)

誰が

事業主

記載事例

(株)台場建設は、平成○○年5月10日、富士商事(株)の本社敷地内の研修センター新築工事を請け負いました。
(株)台場建設:港区西台場1-2-3
富士商事(株):港区台場5-6-7
請負金額:25000万円
事業終了予定日:平成××年3月10日

ポイント

一括有期事業の要件は以下の全てを満たすことが必要となります。
・事業主が同一であること
・それぞれの事業が建設の事業または立木の伐採の事業であること
・その額が160万円未満であって、かつ、建設の事業においては、請負金額が1億9000万円未満、立木の伐採の事業においては、素材の見込生産量が1000立方メートル未満であること
・それぞれの事業の種類が、建設の事業においては、労災保険率表の事業の種類と同一であること
・保険料納付事務が一つの事務所で行われていること

参照条文

徴収法4条の2、則4条

電子申請システムリンク先

■保険関係成立(有期)

あわせて読みたい

ページトップ