これからの時代に求められる人事賃金制度の考え方と設計方法の基礎知識

~環境の変化に対応した賃金制度、等級制度、賞与、退職金、人事考課制度等~

国の一億総活躍社会プランにおいて、同一労働同一賃金の実現に向けて必要な法改正等の準備やガイドライン策定を検討しているなど、賃金をめぐる議論に変化が出てきております。

このような中で、従来の「職能給制度」を見直し、期待される職務活動と結果の両面に基づき人事制度を構築・運用する役割等級人事制度が注目されてきております。

本セミナーは、ビジネスプロセスの改革を行う独自の役割等級人事制度の構築・導入方法でこれまで多くの企業の経営革新を支援してきた西村氏をお招きし、これからの時代に求められる人事賃金制度の考え方と設計方法の基礎知識をご解説いただきます。

皆様のご参加をお待ちしております。

※定員に達したので、受付を終了しました。

セミナー内容

1.賃金制度を取り巻く環境の変化とこれからのあり方
・多様な働き方改革を実現しなければいけない背景
・賃金の歴史から学ぶ賃金の種類(職務給、役割給、職能給など)とそれぞれの本質を理解しよう
・なぜ人事制度を変えても会社は良くならないのか(組織の7Sと2つのアプローチ)
・不透明な時代だからこそ、人事制度において明確にしておかなければならないこと(4つの行動)

2.人事諸制度のこれからのあり方
・等級制度の種類(役割等級制度と職能資格制度など)と違いを理解する
・環境変化に対応し、成果を確実に上げるための等級制度の考え方と設計方法
・これからの時代に適応した賃金制度とは
・基本給から切り離し、成果に連動した賞与・退職金とは
・環境変化に対応し、確実に成果をあげるための目標管理・人事考課制度の本質と運用方法

3.まとめ 役割等級人事制度の考え方と運用方法

注意事項等

※会場内での録音、配布した資料の複製・頒布は禁止させていただきます。
※参加費は、下記口座に開催日2日前までにお振込みください。お振込み手数料はお客様にてご負担ください。
※セミナー当日の現金でのお支払いはできません。ご了承ください。
※お振込み後のキャンセルは、開催日2日前までにご連絡ください。それ以降のご欠席の場合、関係資料をご送付し、受講料は申し受けます。

お振込先(請求書を送付申し上げますので、以下の口座にお振込ください)
三井住友銀行 ときわ台支店(672)
普通 6765584
口座名義 株式会社 労働新聞社
カブシキガイシャロウドウシンブンシャ

セミナープログラム

開催日時
2017年2月15日(水)13:15~16:45(受付開始 13時)
会場

(神保町)日本教育会館 8階 第三会議室
※道案内専用電話 03-3230-2833
東京都千代田区一ツ橋2-6-2
※地下鉄都営新宿線・東京メトロ半蔵門線神保町駅(A1出口)下車徒歩3分
※地下鉄都営三田線神保町駅(A1出口)下車徒歩5分
※東京メトロ東西線竹橋駅(北の丸公園側出口)下車徒歩5分 ※東京メトロ東西線九段下駅(6番出口)下車徒歩7分

参加費用

セミナー受講料 1名様4,000円(税込み)

定員

60名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

お問い合わせ先

労働新聞社(担当:伊藤)
〒173-0022
東京都板橋区仲町29番9号
【TEL】03-5926-6888
【FAX】03-3956-1611
【E-mail】seminar@rodo.co.jp

講師プロフィール

西村 聡 氏(㈱メディン 代表経営コンサルタント)

(公財)関西生産性本部主任経営コンサルタントとして活動後、独立。
近畿大学、大阪商業大学非常勤講師。経済学修士。
経営革新を目的とした戦略策定から業務プロセス改革を中心に生産現場革新、人事賃金制度構築、営業革新などの総合経営コンサルティングに従事。さまざまな業種の大企業から中堅中小企業のほか、医療福祉機関、学校法人などの経営革新に取り組んでいる。

著書

「役割等級人事制度のための賃金設計実務講義」
「多様な働き方を実現する役割等級人事制度」
ほか多数

ページトップ