介護労働関係助成金の支給要領の改正について

2010.03.29 職発0329第9号
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

通達ダウンロード

※ボタンをクリックすると通達PDFデータがダウンロードできます。

職発0329第9号
平成22年3月29日

各都道府県労働局長 殿

厚生労働省職業安定局長
(公印省略)

介護労働関係助成金の支給要領の改正について

 今般、「介護基盤人材確保等助成金支給要領」を下記第1のとおり、「介護未経験者確保等助成金支給要領」を下記第2のとおり、「介護労働者設備等整備モデル奨励金支給要領」を下記第3のとおり改正することとしたので、各労働局におかれては、管轄の公共職業安定所に周知を徹底するなど、その運営に遺漏なきを期されたい。

第1 「介護基盤人材確保等助成金支給要領」の改正
 「介護基盤人材確保等助成金支給要領」(平成21年3月31日付け職発第0331014号「雇用安定事業の実施等について」別添1)を別紙1のとおり改正する。
第2 「介護未経験者確保等助成金支給要領」の改正
 「介護未経験者確保等助成金支給要領」(平成20年11月28日付け職発第1128007号「雇用安定事業の実施等について」別添3)を別紙2のとおり改正する。
第3 「介護労働者設備等整備モデル奨励金支給要領」の改正
 「介護労働者設備等整備モデル奨励金支給要領」(平成21年2月6日付け職発第0206004号「雇用安定事業の実施等について」別添2)を別紙3のとおり改正する。

続きはPDFをダウンロードしてご覧ください。

ジャンル:

あわせて読みたい

ページトップ