動画コーナーにセミナー動画「弁護士が解説 職務分析と職務評価の手法による同一労働同一賃金」を追加しました。

2020.04.07 【労働新聞・安全スタッフ電子版】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

労働新聞社の定期購読者無料セミナー「弁護士が解説 職務分析と職務評価の手法による同一労働同一賃金」を公開いたしました!

使用者側として活躍されている向井弁護士に、手当の見直し等だけでなく、職務に基づく賃金制度の構築で同一労働同一賃金を目指す考え方を弁護士の視点から解説いただいています。

『労働新聞』『安全スタッフ』どちらの電子版からでも視聴いただけます。ログインの上、ぜひご覧ください!

本編はこちら→ セミナー動画「弁護士が解説 職務分析と職務評価の手法による同一労働同一賃金

ページトップ