腰袋の溶接棒が足場の筋交いに引っかかり、反動で墜落

【墜落・転落】
  • TL
  • シェア
  • ツイート
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

災害事例シート

※ボタンをクリックするとPDFデータがダウンロードできます。

 足場の1段目(約2m)でパネル下地(65×65アングル)の取付終了後、次の場所へ移動するため、屈んで足場上の道具を取って立ち上がった際に、腰袋に入れていた溶接棒が背後にある足場の筋交いに引っかかり、その反動で後ろに倒れ、筋交いの間から墜落。

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

起因物等:

あわせて読みたい

ページトップ