うま足場上で4人が作業、足場板が折れ3人が負傷

【建設業】【墜落・転落】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

災害事例シート

※ボタンをクリックするとPDFデータがダウンロードできます。

発生状況

 集合住宅新築工事現場において、うま足場を利用して集会所天井の塗装作業中、作業員4人がうま足場に掛け渡されていた合板足場板に乗ったため、過荷重で足場板が折れ、作業員全員が高さ1.6mから床に落ち、負傷した。

 作業開始後から雨が降り出し、本降りになったため作業を中止し、予定になかった集会所天井面の塗装作業に班長が変えた。その際、外部に設けたうま4脚と合板足場板5枚(3600×200)を転用し、うまに足場板を1枚渡したもの2つを並列に並べ、それぞれに直交する足場板を3枚乗せて井型に組んだ。交差する足場板同士の結束、うまに足場板を結束する措置は取っていなかった。

原因

① 作業手順・方法、安全対策が…

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

起因物等:

あわせて読みたい

ページトップ


ご利用いただけません。