携帯丸のこ盤で切断作業中に、丸のこ盤の刃が地面で跳ね右大腿部を切る 具体的な指示なし(わかっているだろう)

【建設業】【切れ、こすれ】
  • TL
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

労働災害事例シート

※ボタンをクリックするとPDFデータがダウンロードできます。

発生状況

 建築現場で、土工事に携わる職長が、部下の1人に内部コンクリート製階段踏面養生板材が動くため、踏板の固定作業として薄ベニヤ板(1800×900、厚さ3mm)でパッキン(50mm真角)材を作り固定するよう指示した。

 被災者は、携帯丸のこ盤で切断作業中に、丸のこ盤の刃が地面で跳ね右大腿部を切ってしまった。(休業4日未満)

原因

① 被災者は、…

この記事の全文は、安全スタッフの定期購読者様のみご覧いただけます。
▶定期購読のご案内はこちら

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

起因物等:

あわせて読みたい

ページトップ
 

ご利用いただけない機能です


ご利用いただけません。