社労士が教える 労災認定の境界線

~業務上外を分けたポイントは何か?~

本書は、平成25年1月より、弊社発行「安全スタッフ」へSRアップ21の会員社労士が寄稿した原稿をもとに、労働災害の業務上外の認定について「何が業務上・業務外の判断を分けたのか?」について、具体的な77事例を解説したものです。
書籍化にあたっては、日々の社労士業務の中で相談が多い事例や、実際の労災手続きの中で直面した困った事例などを、業務上災害として認定されたもの、業務外と判断されたもの、ケガ、病気の労災に区分しまとめました。
『業務中のこんなところに、ケガや病気につながる危険の芽が潜んでいるんだ』という視点でお読みいただいても参考になります。

一般社団法人SRアップ21 編

判型・ページ数:A5判/248ページ 発売日:2017年08月03日|価格:1,944円(税込) ISBN:978-4-89761-667-4 C2036 Y1800E

ご購入方法

弊社より直接のご購入
請求書・振替用紙でのお支払となります。
※定期刊行物ご購読者は一部商品を除き1割引でご購入いただけます。
オンライン書店での
ご購入
クレジットカード・代引き・コンビニ等でのお支払の場合は、各オンライン書店でのご購入になります。
  • 関連書籍
  • 目次を見る

    第1章 ケガの労災(業務上)

     1 赴任先の宿舎の階段から転倒し外傷性気胸、肋骨多発骨折
     2 店員が万引き犯を捕まえようとして転倒
     3 印刷会社の営業社員が現業部門を手伝い裁断中に指を切断
     4 工務店社長がトタン張りの最中、屋根から落下し負傷負う
     5 レクリエーションのバレーボールでジャンプし脛骨を複雑骨折
     6 業務以外の除雪作業を行った製造工が転倒し左ひじを骨折
     7 出張中、接待帰りの旅館の玄関で転倒して左上腕を骨折
     8 糖尿病の労働者が元同僚ともみ合い負傷、右手を壊疽・切断
     9 車止めチェーンをまたごうとして転倒、左手を打撲・骨折
     10 私用でケガをし、解雇された労働者が1年後に労災申請
     11 会社主催のスポーツ大会で競技に出場中、足首をひねり負傷
     12 退社時に会社の郵便物をポストに入れようとして足首を負傷
     13 避難訓練で誤作動の非常ベルにあわて階段から落ち全身打撲
     14 態度の悪い縁故採用社員がベテラン社員から顔面を殴打
     15 会社の承認なくマイカーを利用し出張中に自損事故で負傷
     16 昼休み休憩時間中に会社トイレで足を滑らせて転倒し負傷
     17 入社前内定研修で工場内の脚立から転落し負傷
     18 下請敷地内での残土処理中に災害発生、元請の労災保険適用へ
     19 認知症の老人が暴れ車いすの取っ手で介護関係者が胸を強打
     20 業務災害と認められ治りかけていたが、同じ箇所を再度骨折
     21 長期海外勤務している社員が現地取引先で殺害される
     22 特別加入の一人親方が自宅前の駐車場で転倒
     23 出張中に上司と飲食後、宿泊施設の階段から転倒
     24 労災で入院休業中に手術後の血栓で死亡
     25 休憩中の昼食買出しで共用階段から転落
     26 「禁止行為」に反して飛び降りて捻挫
     27 競馬場の女性職員が出勤した際に刺殺される

    第2章 ケガの労災(業務外)

     28 ケアマネージャーが介護認定に訪問した家庭で転倒し骨折
     29 社有車で運転中に相手車とトラブルが発生、傷害事件に
     30 社員旅行で研修中、机の脚に右足を掛け転倒し左手首骨折
     31 ホームヘルパー2人がそれぞれ訪問先で犬にかまれ負傷
     32 出張中、会社指定ホテルに宿泊せず友人宅で火事に遭い火傷
     33 会社行事の花見終了後、自動車にはねられ左足骨折
     34 自社に依頼した引越し作業を手伝っていたら腰痛に
     35 定期健診中に採血による貧血で転倒し、頭を負傷
     36 早朝に除雪作業していた社長が転倒し、頭を強打
     37 得意先の引越しの手伝いでぎっくり腰に
     38 事務所でイスから立ち上がったらぎっくり腰に
     39 無札乗車トラブルで勤務後に呼び出されて暴行
     40 取引先での状況報告で暴行され左目に大ケガ

    第3章 病気の労災(業務上)

     41 複数の職場で就労した労働者がくも膜下出血を発症し死亡
     42 自宅で倒れ病院に入院、容体急変し、くも膜下出血で死亡
     43 注意されていたが自主的に深夜の残業をし、うつ病を発症
     44 スクールバス運転手が園児を送迎中に脳出血を発症
     45 大工が8月の猛暑日に熱中症で病院へ搬送、脳梗塞を発症
     46 介護従業者が施設入居者から目のウイルスがうつり感染
     47 診療所の看護師が予防接種後に新型インフルエンザを発症
     48 技術職係長が出張地近隣のホテルに宿泊、翌朝死亡を確認
     49 上司の異常な叱責によるストレスで精神障害を発病し自殺
     50 看護助手がゴミ箱の注射針で出血、その後C型肝炎を発症
     51 タクシー内で課長からセクハラ行為を受け適応障害に
     52 プロジェクトリーダーに抜擢されて、うつ病を発症
     53 重機災害で頭部治療後に高血圧症、視力不全となる
     54 人手不足に悩んでうつ病を発症し、飛び降り自殺
     55 交通事故後、1カ月近く経って精神疾患に
     56 海外出張で予防薬服用せず、マラリアに感染
     57 不正手続きの調査過程で“叱責”されて自殺
     58 特別加入者が長時間労働で脳内出血に
     59 鋼材を成形するタップ作業で頸椎症性脊髄症に
     60 ノルマとクレーム処理による過重労働で心不全
     61 美容師アシスタントが皮脂欠乏症湿疹を発症
     62 倉庫で作業中に急性大動脈解離で死亡
     63 マッサージ業務の多忙により頸肩腕障害に
     64 振動工具を使用し続けて振動障害を発症
     65 既往歴ある作業員が暑熱環境下で心筋梗塞に
     66 仕事の掛け持ち開始後に心臓疾患で死亡
     67 機会で指切断後のストレスで適応障害に
     68 健康診断での採血が原因で神経障害に
     69 労災で入院加療中にMRSA感染症で死亡
     70 40年従事した測量士が中皮腫で死亡、業務上外で争う
     71 ボンベ再生作業で化学物質過敏症に

    第4章 病気の労災(業務外)

     72 ステーキチェーン店のパートが鉄板を荒らす仕事で腱鞘炎に
     73 保育士が園児から手足口病をうつされ感染し休業
     74 パソコン匝瑳が原因で神経障害、不眠症に
     75 IT企業へ再就職した後にうつ病が悪化
     76 労災で寝たきり後に発症した肺がんで死亡
     77 暴行による被災から復帰後の事故で適応障害

  • 著者プロフィール

    一般社団法人 SRアップ21
     SRアップ21は、平成6年に設立した社会保険労務士による人事労務管理の実務家集団。社会保険労務士としての専門性を活かし、グローバリゼーション時代の雇用・労働に関する改革やこの変革時代に相応しい企業の再構築に寄与している。平成29年6月現在、全国28 都道府県に拠点を置き、全国規模で企業の労務管理を支援している。

    〒154-0004  東京都世田谷区太子堂4-1-1 キャロットタワー6F
    TEL:03-5432-7676  FAX:03-3410-4863
    理事長 岩城 猪一郎
    https://srup21.or.jp

9784897616674

オンライン書店でのご購入

各書店のロゴをクリックするとオンライン書店ページへ移動します。
ページトップ