今まで無かった 労働安全衛生の知識と対策

  • TL
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

安全衛生のセールスマン(労働基準監督官)としての30年の経験をもとに書き上げた一冊。
本書の目的は、第1部安全編と第2部労働衛生編に分けてそれぞれ独立させ、安全衛生を理解することを目指しています。
また、上部にパワーポイントのスライド、下部に解説を入れてまとめることにより、すぐに説明会等の資料として活用することも可能で、労働安全衛生の理解に役立ちます。

社会保険労務士 合田 弘孝 著

判型・ページ数:B5判/112ページ フルカラー 発売日:2017年04月14日|価格:1,296円(税込) ISBN:978-4-89761-654-4 C3032 Y1200E

ご購入方法

弊社より直接のご購入
請求書・振替用紙でのお支払となります。
※定期刊行物ご購読者は一部商品を除き1割引でご購入いただけます。
オンライン書店での
ご購入
クレジットカード・代引き・コンビニ等でのお支払の場合は、各オンライン書店でのご購入になります。
  • 関連書籍
  • 目次を見る

    労働安全衛生とは?
    労働安全衛生の本質
    労働安全衛生と経営者の義務
    労働災害を発生させた場合の責任

    第1部 安全編

    安全編内容
    Ⅰ 「安全」とは?
    日本と欧米の安全の考え方比較
    Ⅱ 安全と労働災害防止
    Ⅲ 「労働災害を発生させない」ために
    Ⅳ 労働災害とは何かを知る
    禍(わざわい)を転じて福となす
    Ⅴ 労働災害発生のしくみを理解

    Ⅵ 災害発生原因・災害分析を把握
    災害発生状況の推移
    平成27年度都道府県別新規受給者数
    産業別度数率及び強度率
    災害発生割合の法則は?
    労働災害の法則(合田の法則)
    災害発生割合の法則で大事なこと
    災害原因の第一は不注意 ホント?
    被災者に災害原因が押し付けられる理由
    Ⅶ 労働災害防止対策の検討
    アプローチの順番はこれだ!
    第一 法令遵守
    労働安全衛生法の流れ
    労働安全衛生法の成り立ち
    労働安全衛生法の特徴
    労働基準監督官
    法令等の目的を知る
    法令遵守のポイント
    第二 ハード面の対策
    ハード面の対策とは
    ハード面の対策のポイント
    本質安全化とは
    フェールセーフとフールプルーフ
    安全確認!
    第三 ソフト面の対策
    要因別ソフト面の対策
    ソフト面の対策のポイント
    ヒューマンエラー対策の問題点
    ヒューマンエラーの種類
    ヒューマンエラーの対策例
    Ⅷ リスクアセスメント
    労働安全衛生マネジメントシステム
    リスクアセスメントの概要
    危険感受性を高めよう
    危険感受性を高める「KY」
    リスク低減レベル(許容可能レベル)
    リスクレベルと安全
    Ⅸ 労働災害防止対策のゴール
    リスクレベル1=無災害達成!!
    追記(行政指導の3段階のイメージ)

    第2部 労働衛生編

    労働衛生編内容
    Ⅰ 労働衛生とは?
    Ⅱ 労働衛生の目的
    労働衛生対策を進めるに当たって
    労働衛生対策の流れ
    労働衛生関連法令
    労働衛生対策のポイント
    Ⅲ 労働衛生対策について
    Ⅳ 基本的対策
    労働衛生の3管理
    健康管理
    健康診断
    健康診断の受診義務
    健康診断の流れ
    雇入時の健康診断
    定期健康診断
    特定業務従事者の健康診断
    労働衛生教育と健康教育等
    リスクアセスメント
    Ⅴ 職業性疾病予防対策
    業務上疾病(職業性疾病)
    業務上疾病発生状況
    化学物質による健康障害防止対策
    化学物質のリスクアセスメント
    化学物質関係の規則体系
    粉じん障害防止対策
    石綿に係る健康障害防止対策
    電離放射線障害防止対策
    酸素欠乏症等防止対策
    騒音障害防止対策
    振動障害予防対策
    腰痛予防対策
    熱中症対策
    熱中症による死傷災害の発生状況
    高気圧障害防止対策
    VDT作業対策
    Ⅵ 健康確保対策
    世界保健機関(WHO)の「健康」の定義
    職場におけるメンタルヘルス対策
    過労死等の労災補償状況
    ストレスチェック制度
    ストレスチェック制度の流れ
    受動喫煙防止対策
    心身両面にわたる健康の保持増進(THP)
    過重労働対策
    時間外労働と脳・心臓疾患
    Ⅶ 快適職場づくり対策
    快適な職場環境の実現!!
    終わりに

  • 著者プロフィール

    社会保険労務士 合田 弘孝(ごうだ ひろたか)
    昭和60年労働基準監督官に任官し、滋賀県、大阪府などを経て、香川県で地方安全専門官、地方労働衛生専門官、健康安全課長、賃金室長、各労働基準監督署長を歴任している。
    現在、社会保険労務士。

  • 正誤表

    本書に掲載されているパワーポイントのスライドは、下記よりダウンロードくださいますようお願い申し上げます。

    安全衛生スライド

オンライン書店でのご購入

各書店のロゴをクリックするとオンライン書店ページへ移動します。
ページトップ