建設業におけるヒューマンエラー防止対策事例集

建設業の労働災害は業界あげて懸命な努力により死傷者数、死亡者数とも長期的に見れば減少傾向を示しております。しかし相変わらず、墜落、重機・クレーン、崩壊・倒壊といったいわゆる三大災害が発生原因のなかで占める割合が70~80%程度を占めております。また、災害要因として人間のミス、いわゆるヒューマンエラーによる災害もなかなか減少しておりません。
業界ではハード面の強化とともに、個々の人間の行動、動作、心理面にまで踏み込んだ
ヒューマンエラーの研究を続け、災害対策を深化させています。
本書では、ヒューマンエラーによる典型的な「災害事例(30例)」と、同種あるいは類似災害の再発防止を図るうえで有効と思われる「対策事例(38例)」がまとめられています。

建設労務安全研究会 編
2012年3月30日 第2刷

判型・ページ数:A4判/146ページ 2色 発売日:2008年05月26日|価格:1,645円(税込) ISBN:978-4-89761-049-8 C2036 Y1524E

ご購入方法

弊社より直接のご購入
請求書・振替用紙でのお支払となります。
※定期刊行物ご購読者は一部商品を除き1割引でご購入いただけます。
オンライン書店での
ご購入
クレジットカード・代引き・コンビニ等でのお支払の場合は、各オンライン書店でのご購入になります。
  • 関連書籍
  • 目次を見る

    第1章 ヒューマンエラーについて

    1 ヒューマンエラー防止対策の必要性
    2 ヒューマンエラーの発生要因と対策例
    ◆ ヒューマンエラー9つの要因
    【本書の主な構成と活用の仕方】

    第2章 ヒューマンエラーによる労働災害事例

    1 ヒューマンエラー労働災害事例
    2 労働災害事例の選定方法
    3 ヒューマンエラー労働災害事例の集計結果と傾向
    事例シート H1分類  無知、未熟練、経験・教育不足
      事例No.1 床上の鋼製型枠を吊り上げようとして足をはさまれる
      事例No.2 ロードの切断作業中に手指をはさまれる
      事例No.3 地中梁スリーブ入れを行っていてバランスを崩し転落
      事例No.4 トラックに載せようとした空の酸素ボンベが倒れ下敷きに
      事例No.5 足場の養生シートを取り外していて墜落
      事例No.6 目地棒を切断中に電動丸のこで大腿筋断絶
      事例No.7 脚立に足をかけての切断作業時に折れたカッターの刃が顔面に当たる
    事例シート H2分類  危険軽視、慣れ、悪習慣、集団欠陥
      事例No.8 外部単管抱き足場の建地を継ぎ足そうとしてバランスを崩し墜落
      事例No.9 クラムシェルのバケットの方向を足で変えようとしてはさまれる
      事例No.10 壁つなぎの盛り替え作業時に梁側に身を乗り出し墜落
      事例No.11 立体駐車機の解体(切断)作業中に梁がたわみ墜落
      事例No.12 安全帯のロープが足場建地の金具にひっかかり転落
      事例No.13 エアタッカーの点検中に指が引き金に触れて針が目玉を直撃
      事例No.14 固定式クレーンで降ろしていた型枠解体材が資材整理中の作業員に当たる
      事例No.15 ベニヤ加工作業で軍手が丸のこの刃に巻き込まれ手指を負傷
      事例No.16 立ち馬から降りようとして中段の踏桟に掛けた足が滑り転倒
      事例No.17 コンクリートポンプ車のプロペラに作業服の袖が巻き込まれる
      事例No.18 硝子パレットを載せた台車を移動中、倒れたパレットの下敷きに
    事例シート H3分類  近道・省略・能率本能
      事例No.19 共同溝の掘削作業中に切梁上を通ろうとしてバランスを崩し転落
      事例No.20 可搬式作業台に乗り移ろうとしてバランスを崩し、飛び降りて足を骨折
      事例No.21 高所作業車の手摺越しにセパを受け取ったときストッパーが外れ墜落
      事例No.22 塗装をするためのはしごが滑り、中段から墜落して骨折
      事例No.23 アースドリル機のケリバーを引き抜いたとき拡底機が傾き足をはさまれる
    事例シート H4分類  場面行動
      事例No.24 安全帯を外すのを忘れて移動しようとし、バランスを崩しケーシングに激突
    事例シート H5分類  緊急時のあわて、パニック状態
      事例No.25 逸走しかけたズリ鋼車に歯止めをかけようとしてバッテリーロコとの間にはさまれる
    事例シート H6分類  錯 覚
      事例No.26 パイプサポートの下部を引っぱったとき自分の側に倒れ右腕に当たる
      事例No.27 仮設開口部を塞ぐ鉄製足場板を移そうとしてピットに転落
    事例シート H7分類  中高年齢者の機能低下
      事例No.28 故障したオーガードリルを補修中に手を滑らせ墜落
    事例シート H8分類  疾病、疲労、体質、急性中毒
      事例No.29 材料を台車に載せスロープを登っていたときに右ふくらはぎに異常を感じる
    事例シート H9分類  単調反復動作による意識レベル低下
      事例No.30 型枠ハンマーでパネルを小バラシ中にハンマーを左足膝下に当てる

    第3章 ヒューマンエラー対策事例(38例)

    1 対策事例の区分け
    2 ヒューマンエラー対策事例の集計結果と傾向
    ◆ 「ヒューマンエラー分類とその対策事例」一覧表
    教育を通じた対策事例
      事例No.1 工事進捗に伴う災害事例、 KYによる教育・訓練
      事例No.2 「ヒヤリ・ハット記録帳」の活用
      事例No.3 ヒヤリ・ハットの終業時報告と朝礼時活用
      事例No.4 工事進捗に伴う工事写真を活用したKY活動
      事例No.5 新規入場者への「送り出し教育」の実施
      事例No.6 クイズ形式のCDを使用しての安全教育
      事例No.7 新規入場時の健康チェック
    協調・強化に基づく対策事例
      事例No.8 職長会パトロールの効果的な実施
      事例No.9 「一声かけ運動」
      事例No.10 「一声かけ隊」による安全巡視
      事例No.11 KY活動に基づく作業前安全確認
      事例No.12 作業時間帯のKY活動
      事例No.13 不安全行動予知活動(F・Y・K)の実施とフォロー
      事例No.14 「一人KY活動」
      事例No.15 ヒヤリ・ハット撲滅運動の展開
      事例No.16 KST運動(高所作業トレーニング)
      事例No.17 瞑想リラクゼークョンとストレッチ体操
      事例No.18 「安全人間育成職場活動」の実践
      事例No.19 「ちょっとまて、V(ファイブ)」の唱和
    模範の教示による対策事例
      事例No.20 助かった事例集の作成
      事例No.21 セーフティ・ロードマップ(Sマップ)の作成と実地訓練
      事例No.22 ヒューマンエラー・チェックシート
      事例No.23 「セーフティ・チェックシート」活用による不安全行動の排除
      事例No.24 イエローカード式ステッカーの活用
      事例No.25 ペナルティステッカーの有効活用
      事例No.26 擬似災害の体験学習
      事例No.27 イントラネットを活用した熱中症防止の啓蒙教育(特に新規入場者)
      事例No.28 「もみじマーク」のヘルメット表示
    工学的な対策事例
      事例No.29 デジカメを活用した安全指示
      事例No.30 デジカメによる安全・不安全行動の公示
      事例No.31 センサーによる重機接触災害防止装置
      事例No.32 開口部の荷下の警報装置
      事例No.33 移動式クレーン後方看視システム
      事例No.34 電光掲示板による安全運転の徹底
      事例No.35 ディスクグラインダーへの「防護カバー取外し厳禁」シール貼付
      事例No.36 クレーン運転者の架空線接触防止回避
      事例No.37 脚立の単独使用許可証
      事例No.38 クレーンと一体化した接触防止装置
    おわりに

オンライン書店でのご購入

各書店のロゴをクリックするとオンライン書店ページへ移動します。
ページトップ