事故災害を防ぐための 基本心得・基礎知識

建設業の実作業に携わる人たちが、ケガをせず、健康を損なうこともなく働くために心得ておくべきこと、知っていてもらいたい知識のポイントを、イラストをふんだんに使用し、わかりやすくまとめました。
製造業版は こちら

労働新聞社 編

2016年6月29日 第6刷

判型・ページ数:A6変形判/100ページ 2色 発売日:2008年03月14日|価格:616円(税込) ISBN:978-4-89761-035-1 C2036

ご購入方法

弊社より直接のご購入
請求書・振替用紙でのお支払となります。
※定期刊行物ご購読者は一部商品を除き1割引でご購入いただけます。
オンライン書店での
ご購入
クレジットカード・代引き・コンビニ等でのお支払の場合は、各オンライン書店でのご購入になります。
  • 関連書籍
  • 目次を見る

    第Ⅰ章 安全と健康は〝先取り〟するもの

    ■ 「被災の可能性ゼロ」はありえない
    ■ 現場でケガをしないための「心得」と「知識」を

    第Ⅱ章 どんな災害が発生しているか

    ■ 死亡災害の4割近くを占める墜落・転落
    ■ 現場入場1週間以内に多発
      現場入場後経過日数別・死亡災害発生状況(平成22年)
    ■ 建設作業に潜む有害性と健康障害
      建設業で多い主な職業病
    ■ 災害の発生原因に目を向けよう

    第Ⅲ章 ケガと健康障害から身を守るには―「ルール」と「手順」を厳守しよう!―

    ■ 災害防止活動は〝死傷への反省〟から生まれたもの
    ■ 現場のルールをよく把握しよう
      作業所のルール例(概要)
      新規入場時安全衛生教育の内容
      安全作業手順書(例)

    第Ⅳ章 知っておきたい現場活動のあれこれ

    ■ 不安全行動・状態と健康障害の芽を摘むために
    ■ 4S(整理・整頓・清掃・清潔)活動
    ■ KYK(危険予知活動)、1人KY、 健康KY、 指差し呼称
    ■ KYの「基礎4R(ラウンド)法」
      KY活動の種類
    ■ 指差し呼称
    ■ ヒヤリ・ハット報告活動
    ■ ヒヤリ・ハットを放っておくと重大災害に
    ■ ヒヤリ・ハット発生の要因
    ■ 活動は責任追及のためじゃない
    ■ 情報はミーティングで全員に知らせて共有する
    ■ ヒューマンエラーはこんなときに発生する
    ■ ヒューマンエラー9つの要因
    ■ ヒューマンエラーを防ぐには
    ■ 7つの「判断ミス」防止法
    ■ 作業前点検と異常発見時の処置
      三大災害防止のための重点チェック事項
    ■ 点検項目の決め方
    ■ 点検で異常や不安全状態が見つかったときの処置
    ■ 災害の危険があるときは、すぐに作業を中止するか、退避を!
    ■ リスクアセスメントの進め方
    ■ 危険予知(KY)とリスクアセスメントの違いは
    ■ 災害事例などを参考にし、評価内容を作業手順改善に生かす
      リスクアセスメントを取り入れた作業手順書例(高所作業車の作業)
    ■ 健康管理 ― 疲労と病気を予防するための自己管理
    ■ 「栄養」「運動」「睡眠」が健康への3本柱
    ■ 疲労を回復するための体操(ストレッチ)

    第Ⅴ章 災害が起きてしまったときの対応は

    ■ 被害を最小限に抑えるために
    ■ 応急手当の方法も知っておこう

    第Ⅵ章 「ことわざ」「格言」に見る安全・健康への知恵と教訓

    ■ 労働災害を起こす不安全行動70

  • 電子書籍

    以下の電子書店サイトで販売中です。
    表示されているアイコンをクリックすると、各電子書店の商品ページを表示します。
    購入・利用方法、対応機種につきましては、リンク先の各電子書店にお問い合せください。

    フィックス(固定レイアウト)型
    紙書籍と同じ体裁です。

       honto電子書籍ストア

9784897610351

オンライン書店でのご購入

各書店のロゴをクリックするとオンライン書店ページへ移動します。
ページトップ