10月1日から書籍配送料が変わります

2019.08.28 【その他】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

平素より労働新聞社をご愛顧賜り誠にありがとうございます。

10月1日からの消費税変更に伴い、書籍発送時の送料を変更することとなりました。また、昨今の配送業者の送料値上げにより、価格帯の変更も併せて行います。
お客様にご迷惑のかからぬよう、配送業者の値上げ発表後も従来の価格帯を続けてまいりましたが、これ以上のコスト吸収が困難となり、配送料の価格設定の見直しは必須であるとの判断に至りました。
価格変更後の詳細は、下記の通りとなります。

●送料改定日

2019年10月1日(火)ご注文受付分より

●変更内容

2019年9月30日までのご注文分

書籍購入額(税込)  送料(税込)
1~5,000円 310円
5,001~10,000円 520円
10,001~29,999円 1,030円
30,000円以上 無料

 

2019年10月1日以降のご注文分

書籍購入額(税込) 送料(税込)
1~2,000円 320円
2,001~6,000円 530円
6,001~10,000円 800円
10,001~29,999円 1,050円
30,000円以上 無料

※書籍購入額とは送付先にお届けする書籍の額の集計です。一括購入で個別配送依頼をされる場合は、一括購入額ではなく、配送先の数量ごとに書籍代金を計算し、送料を算出します。

 

この度の価格改定でお客様のご負担が大きくなってしまいます事、心よりお詫び申し上げます。今後も皆様にご愛顧頂けますよう、サービス向上に一層尽力してまいります。

何卒、ご理解を賜りますとともに、今後も当社を宜しくお願い申し上げます。

カテゴリ:
ページトップ