【通達クリップ注目の1本】安衛法施行令等の一部を改正する政令

2013.10.01 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

胆管がん対策で規制強化

 大阪市の印刷工場の従業員が発症した胆管がんが労災認定されたことを受け、安衛法の施行令等が改正されました。1,2-ジクロロプロパンを含む製剤を一定量扱う場合、作業主任者の選任、作業環境測定等を行うことになります。なお、法が施行される10月1日から1年間は経過措置が講じられています。

労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令及び労働安全衛生規則等の一部を改正する省令の施行について

第1 労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令

2 改正の内容及び留意事項

(1)施行令の一部改正(改正政令本則関係)

 ア 労働安全衛生法(略)第57条第1項の表示(略)をしなければならない物(略)として、1,2-ジクロロプロパン及びこれを含有する製剤その他の物で、厚生労働省令で定めるもの…

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
平成25年10月1日第2195号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ