【トップ&キーマンいんたびゅう】知っていますか?自分の眼球の動き

2016.02.15 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

 「車の事故防止には眼球の動きがカギとなる」。一般社団法人視覚認知教育協会の藤川陽一代表理事は、こう訴える。眼球の動きを通じて見る意識を高め、交通事故防止をと説いている。

(一社)視覚認知教育協会 代表理事
藤川 陽一 さん

――藤川さんは「目と脳を鍛えれば人間の行動は俊敏になれる」とのご持論で、動体視力トレーニングの研究開発を続けてこられて、車の運転での視覚の重要性を訴えられています。そこを教えていただけませんでしょうか。

藤川 車の運転で、よく認知・判断・操作といわれますね。結論からいうと、車の運転の認知とは見て確認することですね。つまり、視覚認知することなんですよ。

――運転では視覚認知とともに動体視力が重要のようですが…。

藤川 動体視力というのは…

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

平成28年2月15日第2252号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ