【事故防止 人の問題を考える】第31回 現場の安全意識向上方策その4 現場の良好な人間関係が安全意識を高める

2017.12.26 【安全スタッフ】
  • TL
  • ツイート
  • シェア
  • クリップしました

    クリップを外しました

    これ以上クリップできません

    クリップ数が上限数の100に達しているため、クリップできませんでした。クリップ数を減らしてから再度クリップ願います。

    マイクリップ一覧へ

    申し訳ございません

    クリップの操作を受け付けることができませんでした。しばらく時間をおいてから再度お試し願います。

  • コメント

箱根駅伝で起きたヒヤリハット

 新年を迎え、初詣では今年も多くの方が無事故無災害を祈願することでしょう。

 〝一年の計は元旦にあり〟といいます。これは、物事を始めるにあたっては、年の初めである元旦にきちんとした計画を立てるのが大切という意味です。事故防止を担当される皆さんは、今年はどのような計を立てますか。そこで働く人たちの自主性を促すような計画が求められます。…

執筆:労働安全衛生総合研究所 リスク管理研究センター センター長 高木 元也

この記事の全文は、安全スタッフ電子版会員様のみご覧いただけます。

安全スタッフ電子版へログイン

安全スタッフ電子版は安全スタッフ購読者専用のサービスです。

詳しくは労働新聞・安全スタッフ電子版のご案内をご覧ください。

この連載を見る:
平成30年1月1日第2297号 掲載

あわせて読みたい

ページトップ