【ぶれい考】リスクオフからオンへ/根岸 茂文

2013.07.08 【労働新聞】

 日本再興戦略が公表された。その主要政策に「民間投資の拡大」があり、今後3年間で民間設備投資を平成24年度の63兆円からリーマン・ショック前の水準である70兆円台へ回復させるとしている。

 民間設備投資の推移をみると、リーマン・ショック直後の平成21年度の61兆円を底に徐々に回復してきたものの、直近ピークの平成19年度比では13兆円も低い水準にとどまっている。…

この記事の全文は、読者専用サイトにてご覧いただけます。
読者専用サイトへログイン 読者専用サイトへはこちらからログインしてください。
※読者専用サイトは、定期刊行物(労働新聞または安全スタッフ)の購読者専用のサイトです。詳細・利用方法は、読者専用サイトのご案内をご覧ください。
ジャンル:
掲載 : 労働新聞 平成25年7月8日第2928号5面

あわせて読みたい

ページトップ