これからの賃金制度の考え方と設計方法

~環境の変化に対応した賃金制度、等級制度、賞与、退職金、人事考課制度等~

今後もますます厳しくなっていくであろう経営環境下において、人事制度の見直しに迫られているご担当者も多いことと思われます。

しかしどこからどう手を付けるべきか、どのような見直し方があるのか、自社に合う方法は何かなど頭を悩ませる中で、人事制度の見直しが先延ばしになっていないでしょうか。

最近になってようやく注目され始めたのが、期待される職務活動と結果の両面に基づき人事制度を構築・運用する役割等級人事制度です。

本セミナーでは、関西生産性本部主任経営コンサルタントとして活動後、独立し、ビジネスプロセスの改革を行う独自の役割等級人事制度の構築・導入方法でこれまで多くの企業の経営革新を支援してきた西村氏をお招きし、担当者が知っておくべき人事・賃金の知識から賃金制度の設計実務まで分かりやすくご解説いただきます。

皆様のご参加をお待ちしております。

セミナー内容

1.賃金制度を取り巻く環境の変化とこれからのあり方
・賃金(職務給、役割給、職能給など)の種類とそれぞれの本質を理解しよう
・なぜ人事制度を変えても会社は良くならないのか(組織の7Sと2つのアプローチ)
・不透明な時代だからこそ、人事制度において明確にしておかなければならないこと(4つの行動)

2.人事諸制度の考え方と設計方法
・等級制度の種類と違いを理解する
・環境変化に対応し、成果を確実に上げるための等級制度の考え方と設計方法
・これからの時代に適応した賃金制度の考え方と設計方法
・基本給から切り離し、成果に連動した賞与・退職金の考え方と設計方法
・成果を実現するための目標管理・人事考課制度の本質と運用方法

3.役割等級人事制度の考え方と運用方法

〇まとめ、質疑応答

注意事項等

※会場内での録音、配布した資料の複製・頒布は禁止させていただきます。
※参加費は、下記口座に開催日2日前までにお振込みください。お振込み手数料はお客様にてご負担ください。
※セミナー当日の現金でのお支払いはできません。ご了承ください。
※お振込み後のキャンセルは、開催日2日前までにご連絡ください。それ以降のご欠席の場合、関係資料をご送付し、受講料は申し受けます。

りそな銀行常盤台支店(店番号761)普通 4557077
口座名:株式会社労働新聞社
ふりがな:カ)ロウドウシンブンシャ

セミナープログラム

開催日時
2016年9月7日(水)13:30~16:30(受付開始 13時)
会場

【上野】東京文化会館 4階 中1会議室

東京都台東区上野5-45
※JR山手線「上野駅」公園口改札から徒歩約1分。楽屋口よりお入りください。

参加費用

「労働新聞」「安全スタッフ」「労経ファイル」読者様は、
通常24,840円(税抜23,000円)のところ、16,200円(税抜15,000円)となります。
(1名様についての料金です)

オンライン・オンデマンドセミナー受講の場合は、通常価格となりますので、ご注意ください。

定員
お問い合わせ先

労働新聞社(担当:伊藤)
〒173-0022
東京都板橋区仲町29番9号
【TEL】03-5926-6888
【FAX】03-3956-1611
【E-mail】seminar@rodo.co.jp

講師プロフィール

西村 聡 氏(株式会社メディン 代表経営コンサルタント)

(公財)関西生産性本部主任経営コンサルタントとして活動後、独立。
近畿大学、大阪商業大学非常勤講師。経済学修士。
ビジネスプロセスの改革を行なう独自の役割等級人事制度の構築・導入手法でこれまで多くの企業の経営革新を支援。また、企業だけでなく労働組合役員経験を踏まえ、労働組合幹部研修も多数実施。

著書

「役割等級人事制度のための賃金設計実務講義」ほか多数。

ページトップ