SNS普及・IT化をめぐる労務トラブルとリスクへの対応

~労務管理の変革が急がれる!使用者がおさえておきたい労務管理のポイント~

フェイスブックやツイッターなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は、今や生活の一部となり、利用価値の高いツールとして活用されています。しかし、普及に伴いSNSトラブルも増加し、業務用冷蔵庫やアイスリームの冷蔵ケースに入った写真をSNSに投稿するなど、従業員の不適切な投稿による「炎上」や、企業へのクレーム殺到、企業の社会的信用低下を招いた例も後を絶ちません。また、IT化に伴って業務の効率化が図られる一方で、労働時間管理の困難性や、スマートフォンやクラウド・コンピューティング 等の使用による情報セキュリティー上の問題点も指摘されています。

企業には、SNSやITの普及に応じて労務管理に変革が求められています。しかし、従業員への教育、ガイドラインや規定の整備、誓約書の取得等、具体的にどのような事前の対応をとればいいのか暗中模索の状況です。また、懲戒処分、損害賠償、刑事告訴、再発防止策の検討といった事後的対応も、事例が少なく、対応策が見えてこないのが現状です。

そこで今回は、SNSやITをめぐる新たな労務問題に関する書籍も出版するなど、この分野に詳しい弁護士の小山先生を講師にお招きし、使用者側としてこれからの労務管理に求められる事前及び事後の対応、対策のポイント等について解説していただきます。ぜひご利用ください。

【重要ポイント】
SNS普及やIT化に対応する労務管理への変革、企業が直面したトラブル実例と対応、トラブル防止のポイント・問題発生時のポイント 等

注意事項等

※会場内での録音、配布した資料の複製・頒布は禁止させていただきます。
※参加費は、下記口座に開催日2日前までにお振込みください。お振込み手数料はお客様にてご負担ください。
※セミナー当日の現金でのお支払いはできません。ご了承ください。
※お振込み後のキャンセルは、開催日2日前までにご連絡ください。それ以降のご欠席の場合、関係資料をご送付し、受講料は申し受けます。

りそな銀行常盤台支店(店番号761)普通 4557077
口座名:株式会社労働新聞社
ふりがな:カ)ロウドウシンブンシャ

セミナープログラム

開催日時
2016年9月5日(月)15:00~17:00
会場

高田馬場センタービル 3階 東京アプレイザルセミナールーム

東京都新宿区高田馬場1-31-18
※JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅(戸山口)」より徒歩約3分
※地下鉄東西線「高田馬場駅(3番出口)」より徒歩約5分
※地下鉄副都心線「西早稲田駅(2番出口)」より徒歩約6分

参加費用

「労働新聞」「安全スタッフ」「労経ファイル」読者様は、
通常12,960円(税抜12,000円)のところ、6,480円(税抜6,000円)となります。
(1名様についての料金です)

オンラインセミナー受講の場合は、通常価格となりますので、ご注意ください。

定員
お問い合わせ先

労働新聞社(担当:伊藤)
〒173-0022
東京都板橋区仲町29番9号
【TEL】03-5926-6888
【FAX】03-3956-1611
【E-mail】seminar@rodo.co.jp

講師プロフィール

小山 博章 氏(弁護士 第一芙蓉法律事務所)

早稲田大学教育学部卒
慶應義塾大学法科大学院修了
第一東京弁護士会 労働法制委員会(基礎研究部会 副部会長)
経営法曹会議会員
日本労働法学会会員

経営者側労働法専門弁護士で、労働審判・仮処分・労働訴訟の係争案件対応、団体交渉対応、人事労務に関する相談、インターネット上の誹謗中傷対応等を得意分野とする。

著書

主な著書 ・「労務専門弁護士が教えるSNS・ITをめぐる雇用管理-Q&Aとポイント・書式例-」新日本法規出版(編著) ・「最先端の議論に基づく人事労務担当者のための書式・規定例」日本法令(編著) ・「問題社員対応マニュアル」(上巻・下巻)労働調査会(編著)

・「企業労働法実務入門」日本リーダーズ協会(編著)
・「ローヤリング労働事件」労働開発研究会(共著)
・「企業実務に役立てる! 最近の労働裁判例27」労働調査会(共著)
・「最新裁判例にみる職場復帰・復職トラブル予防のポイント」新日本法規出版(共著)
・「フロー&チェック 労務コンプライアンスの手引」新日本法規出版(共著)
・「リスクを回避する労働条件ごとの不利益変更の手法と実務」日本法令(共著)
・「Q&A人事労務規程変更マニュアル」新日本法規出版(共著)
・「退職金・退職年金をめぐる紛争解決事例集」新日本法規出版(共著)
・「高年齢者雇用安定法と企業の対応」労働調査会(共著)
・「最新 労働紛争予防の実務と書式」新日本法規出版(共著)
など多数

ページトップ