精神障がい者・発達障がい者の特性と雇用管理

~障がい者雇用の促進と入社後の定着のために理解しておきたいこと~

民間企業における障がい者雇用は年々増加し、平成27年には雇用数も雇用率も過去最高を記録しました。身体・知的・精神のいずれの障がい者雇用も前年より増加する中で、特に精神障がい者の伸び率が大きくなっております。これからの障がい者雇用においては、精神障がいや発達障がいを抱える方の雇用が欠かせない状況です。

障がい者雇用の増加に伴い、様々な障がいへの理解も必要となっておりますが、知識や情報を得る機会はあまり多くありません。特に精神障がいや発達障がいのある方の受入れをめぐっては、障がいの特性も個人の事情も様々なことから、職場での配慮や工夫しだいで、仕事への取組みや職場定着に差が出ているようです。

そこで今回は、当事者と企業側それぞれへの支援に豊富な経験をお持ちで、精神障がい者や発達障がい者の就労問題に詳しい石井氏を講師にお招きし、円滑な就労を実現するためにおさえていきたいポイントを実践的に解説いただきます。

初めての雇用を考えるご担当者をはじめ、社内で就労管理を行っている配属先のご担当者も、ぜひご利用ください。

【重要ポイント】
障がい者雇用をめぐる最近の動向、精神障がい者・発達がい者受入れの成功事例・トラブル事例、障がい者への配慮の考え方(障がい者が求める配慮とは、職場がすべき配慮とは) 等

注意事項等

※会場内での録音、配布した資料の複製・頒布は禁止させていただきます。
※参加費は、下記口座に開催日2日前までにお振込みください。お振込み手数料はお客様にてご負担ください。
※セミナー当日の現金でのお支払いはできません。ご了承ください。
※お振込み後のキャンセルは、開催日2日前までにご連絡ください。それ以降のご欠席の場合、関係資料をご送付し、受講料は申し受けます。

りそな銀行常盤台支店(店番号761)普通 4557077
口座名:株式会社労働新聞社
ふりがな:カ)ロウドウシンブンシャ

セミナープログラム

開催日時
2016年6月24日(金)15:00~17:00
会場

高田馬場センタービル 3階 東京アプレイザルセミナールーム

東京都新宿区高田馬場1-31-18
※JR山手線・西武新宿線「高田馬場駅(戸山口)」より徒歩約3分
※地下鉄東西線「高田馬場駅(3番出口)」より徒歩約5分
※地下鉄副都心線「西早稲田駅(2番出口)」より徒歩約6分

参加費用

「労働新聞」「安全スタッフ」「労経ファイル」読者様は、
通常12,960円(税抜12,000円)のところ、6,480円(税抜6,000円)となります。
(1名様についての料金です)

オンラインセミナー受講の場合は、通常価格となりますので、ご注意ください。

定員
お問い合わせ先

労働新聞社(担当:伊藤)
〒173-0022
東京都板橋区仲町29番9号
【TEL】03-5926-6888
【FAX】03-3956-1611
【E-mail】seminar@rodo.co.jp

講師プロフィール

石井 京子 氏(テスコ・プレミアムサーチ株式会社 代表取締役)

大手通信会社、人材サービス会社を経て、2008年にテスコ・プレミアムサーチ株式会社を設立。2009年より同代表取締役。
数多くの企業へ障害者雇用コンサルティングサービスを提供する他、発達障害のある方の就労に関する原稿執筆や講演を行う。

著書

「発達障害の人の就活ノート」
「発達障害の人のビジネススキル講座」「発達障害の人が働くためのQ&A」
「発達障害の人の面接・採用マニュアル」ほか(いずれも弘文堂)

ページトップ